釣りガール

b0120269_17565055.jpg

釣りキチのパパに影響され、長女も釣りデビュー。

イタリアに戻ってからも趣味の釣りは続いていて、パパの釣竿は1本から2本へ増え、そして娘達にも子供用の釣竿(中古)が与えられ、現在3本体制で挑んでいます。
次女はまだ上手に使えないので、長女の釣竿となりました。

パパが使う生き餌は気持ち悪くて触れないので、長女用の餌は私が作りました。
これで釣れるんかいな?と思いきや・・・

釣れたーーー! 
b0120269_1852511.jpg

イタリアでは、サルパと呼ばれているタイ科のお魚。
ストライプ模様がきれいでしょ?
長女が興奮しすぎて、落としたので汚れてます・・(笑)

はじめての魚が釣れて、そりゃもう大喜びの長女。でも私はそれよりもなによりも私の作った餌に魚が食いついたことに感激。

ちなみに私の餌は、パンの柔らかい部分に数滴の水をたらして湿らせ、すりおろしにんにくと砂糖を混ぜて作ってあります。
魚って臭いにおいと甘い味が好きだと聞いたもんで・・・

パパよりも先に釣れたことを自慢する長女。反対にパパは前半不調でイライラ(笑)
でも後半はパパの竿にも魚がかかりはじめました。
釣れた魚は4種類。全部タイ科のお魚でした。
b0120269_1873673.jpg


コルシカ島では主にタイとハタばかりが釣れていましたが、リグーリアの海では釣れる魚の種類が豊富で毎回釣りあげるたびに「今度はなにかな?」と、お楽しみがあります。

ヒラメとか、
b0120269_188082.jpg

アナゴも釣れちゃう。
b0120269_188149.jpg

ヒラメもアナゴもまだ小さな子供。釣り仲間のおじさんに見せたら、小さな魚は海洋警察に見つかると罰金を科されると聞きました。元気で状態の良い小魚は海へ戻してあげないといけませんね。

そんなわけで、我が家はまだしばらくは釣りライフが続くことと思われます。




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-09-11 18:21 | 地中海で釣り