チョコレートのトッローネ

b0120269_17164034.jpg

昨日、パパが会社の同僚D君からトッローネをもらってきました。
トッローネには、柔らかいタイプと硬いタイプがありますが、
私は元々そんなに好きでもないし、まぁ食べるなら、どちらかといえば
柔らかいタイプのほうが好きなんだけど、このトッローネは
D君のマンマがシチリア旅行に行って買ってきたものだというので、
夕食後のドルチェで家族そろってお味見させてもらったところ、
うぉぉー、メチャうま!!ではないですか。
b0120269_1717724.jpg

ちなみに硬いトッローネがチョコレートコーティングされていています。
シチリアのどこでこれをお買い求めになったかは知りませんが、
アーモンドと蜂蜜とチョコレートの味がそれは見事に調和されていて
トッローネ職人さんに感服いたしました。

なんとD君のマンマは帰りの飛行機に乗るとき、スーツケースの
重量を7キロオーバーしたんだって。
原因はもちろんトッローネ。003.gif
でも、それだけ買い込みたくなる気持ちもわかるけどね~


さて、昨日は長女が遠足に行ってきました。
行き先は牧場のあるアグリツーリズモでしたが、
帰ってきて、どうだったか聞いてみると・・・

母 「遠足どうだった?」
長女 「たのしかったよ」
母 「牛いた?」
長女 「いない」
母 「馬は?山羊は?」
長女 「いない、いない」
母 「じゃ、なにがいたのよ」
長女 「にわとり」
母 「ええーっ?鶏だけ?他に何したの?」
長女 「種まきした。わたしお百姓になったの。」

人手不足だったんでしょうか。ここのアグリツーリズモ・・・
まぁ、子供達は楽しんでたみたいだからいいか。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-05-11 17:28 | お菓子