ピエンツァ

b0120269_2310448.jpg

お天気が回復した3日目はオルチャ渓谷への美しい風景を堪能しながら車を走らせピエンツァへ。
b0120269_2311344.jpg


まずは腹ごしらえ。
b0120269_2319362.jpg

毎日肉が続いて、野菜に飢えていたので、トマトのクロスティーニ。
でもハムとサラミはやはり食べる。(笑)
豆のスープもいただきました。

ピエンツァの町は通りの名称がかわいいのですね。
b0120269_2311276.jpg

愛の通り


b0120269_2312062.jpg

キスの通り


b0120269_23124498.jpg

幸運の通り
ベンチに座ったお2人さんの正面にはこんな風景が広がっているのです。
b0120269_2313379.jpg


お花で飾られたお店や家が多くてかわいらしいの。
b0120269_23143799.jpg

b0120269_23141878.jpg


そして今回もジェラートで締めくくり。
お店の名前を忘れてしまいましたが、今回の旅で一番おいしかったジェラート。
b0120269_23155765.jpg

ちなみに私は桃のアイスキャンディーを食べたのですが、これもすっごく美味しかった。

ジェラートを食べたあとは、ピエンツァとお別れ。次の目的地へ向かいました。
トスカーナの旅、まだ続きます・・・





ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-30 07:11 | 旅・小旅行 | Trackback | Comments(18)

シエナ

b0120269_16425263.jpg

南トスカーナの旅。2日目は雨だったので、シエナへ。
OPAというパスを購入し、大聖堂、礼拝堂、博物館などをまわり、美術見学。
b0120269_16432788.jpg

シエナの大聖堂は外観も中も煌びやかで惚れ惚れする美しさ。

b0120269_16435590.jpg

芸術作品の数々は本当に見応えがありました。彫刻もですが床の装飾もとても印象的でした。

美術鑑賞って知らぬ間にけっこう歩いているもんなんですよね。子供達が、疲れたー、おなかすいたーを連発し始めたので、旧市街を散歩しがてら食処を探す…
そして今回も食堂系の店をチョイス。(^^)

b0120269_164432100.jpg
Il grattacieloというオステリア。店内は小さく、入ると正面にお惣菜がずらりと並んでいるのが見えたので、おすすめを聞いて、盛り合わせにしてもらいました。
子供達は地元のハム、サラミとフリッタータ。
しかし、トスカーナの塩なしパンは子供達の口に合わず・・・(苦笑)
b0120269_16461137.jpg



b0120269_16465260.jpg



私はお野菜を多めで。
b0120269_164571.jpg

パパはファッロのサラダをたっぷりで。
b0120269_16453114.jpg

雨があがったので、食後はカンポ広場を見物し、
b0120269_16475233.jpg

b0120269_16534437.jpg

私を除く3人は、ジェラートタイム。
b0120269_1648128.jpg

休憩を挟んで元気を取り戻したので、このあとはまだ見ていない礼拝堂を見学しました。
たくさんの作品を見たけれど、長女にはカラヴァッジョのサン・ジョヴァンニ・バッティスタの絵が強烈に印象に残ったようでした。
シエナでの1日はのちに学校の作文でも書いてましたっけ。貴重な体験ができて良かったな。




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-28 05:54 | 旅・小旅行 | Trackback | Comments(8)

釣れました!

b0120269_16215444.gif

週末の早朝に釣りにでかけたパパと長女。
今回も手ぶらで帰ってくるかと思いきや、ついに、釣れたーーー!!!

はじめてかかったお魚は、ペッシェ・ラーニョと呼ばれている魚。
直訳すると「蜘蛛魚」(笑)
大きくなると体長30センチ以上になるらしいですが、これは長さ12センチくらいの子供。
食べても美味しいらしいけど、なんせ小さいので今回は鑑賞だけにとどめました。

ちゃんと釣れることがわかったので、たぶん次回も同じ場所に釣りに行くことでしょう。
次回はもっと大きいのがかかってくれることを期待します。(笑)




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-26 16:32 | 地中海で釣り | Trackback | Comments(12)

ブオンコンヴェント

b0120269_1814129.jpg

南トスカーナの旅、初日の晩ごはんは、ブオンコンヴェントという村で食べました。
シーズンオフの時期でもあり、夜の村はひっそり。道の真ん中でポーズとっている人がいますが・・・(^^;;

是非とも地元の料理が食べたいと思い、トリップアドバイザーで調べて、
Ristorante da Marioという、いかにも食堂~!という感じのお店を選びました。
b0120269_1871140.jpg


書かれたメニューなんてものはなく、ウェイターさんの早口トスカーナ弁を必死で聞き取りながら(笑)選んだ料理は・・・
b0120269_18113450.jpg

前菜で軽く地元のハム類をつまんだあとはプリモ。せっかくだからピチは食べなきゃね!ってことで、子供達と私はピチ。私が食べたのは鴨のラグーのピチ(写真左上)子供達は普通のラグーで食べました。うどんみたいだから子供達には大好評で、ものすごい勢いで食べてました。(笑)
パパはトリッパ(写真右下)を食べたのですが、これまたとてつもなく美味しかったそうです。
Tボーンステーキ(写真右上)と付け合わせはズッキーニのソテー。
ドルチェはクリームカラメル(写真左下)。松の実がのっているのがトスカーナらしいのに、子供達はこれがどうも苦手らしくよけて食べていましたっけ。(苦笑)
シーズンオフだというのに、レストランは外国人のお客さんで賑わっていました。

トスカーナ料理でおなかを満たしたあとは、夜の村をぶらぶら散歩。
b0120269_23362488.jpg

b0120269_23364594.jpg

雨が降っていたので、ささっと村をみて宿泊先へ戻りました。
え?どこに泊まったかって?もちろんテントですよ・・・雨なのに。(笑)




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-25 00:09 | 旅・小旅行 | Trackback | Comments(12)

南トスカーナ 2013

b0120269_18405499.jpg

写真の整理をしていたら、ちょうど1年前の5月に行ったトスカーナ旅行の写真に目が留まってしまいました。
ブログに載せようと思っていたのに、あの頃は子供達の学校や習い事の行事で恐ろしいほど忙しくて、それもできぬまま放置状態でした。

b0120269_18412565.jpg

春のトスカーナの緑美しい風景は心癒されました。
思い出にふけりながら、また写真をアップするかもしれません・・・(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-24 00:00 | 旅・小旅行 | Trackback | Comments(8)

b0120269_036596.jpg

うちで育てているズッキーニ・トロンベッタはまだまだ収穫まで時間がかかりそうですが、お店ではぼちぼち立派なズッキーニを見かけるようになりました。
昨日はズッキーニを買って、しょっぱいクロスタータを作ってみました。
本当はキッシュを作るつもりだったのだけど、生地があまりにもサクサクしてしまったので、クロスタータと呼んでしまいます。(笑)

具の作り方は、トルタヴェルデとほぼ同じ。今回はズッキーニ、たまねぎ、全卵2個+卵白1個分、塩、こしょうのみで作りました。
生地は小麦粉00番150g、バター 80g、卵黄1個、塩 小さじ1、砂糖 小さじ半分を混ぜて30分ほど寝かせてから耐熱皿(直径20センチの丸型)にしいて、フォークでプツプツと穴をあけたら、具を入れて180℃に温めたオーブンで表面にうっすらと焼き色がついて中まで火が通ったらできあがり。

生地のバターの風味がきいているので、パパや娘達はリコッタチーズが入っていると思ったみたい。普段、あっさりトルタヴェルデに慣れているせいか、長女には「あんまり好きじゃない」とハッキリ言われました。(泣)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-23 01:05 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(2)

北アフリカのお菓子

b0120269_22272769.jpg

近くに住むお友達からアフリカのお菓子をいただきました。
上の写真はアルジェリアのお菓子。
ひとつひとつ手がこんでいて、形もとてもかわいらしいのね。

そしてこちら↓は、エジプトのお菓子。
b0120269_22495766.jpg


お昼前に1個味見したら、おなかが空かなくて昼ご飯が少ししか食べれませんでした。
味は想像どおり、ザ・アラブ!(笑)
バラ水が入っているって言ってたな。
バラ水って、私は化粧水にしか使ったことありませんでしたが、食べ物にも使えるのものなのですね。
しかし、すごく甘くてね、1個でも結構ずっしりくるお菓子です。
今夜、家族で食べようと思います。反応が楽しみだ。(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-20 22:51 | 日常 | Trackback | Comments(24)

b0120269_18553228.jpg

週末は38℃の高熱を出してダウンしておりました。
でも不思議。喉が痛いわけでも、咳や鼻水が出るわけでもなく、ただ高熱が出て終わり。これもなんかのウィルスでしょうかね。
でも、オシロコシナムを飲んで寝たら1日で回復したので、今は元気でございます。

さて、昨日はパパと長女が外出している間に、次女がマフィンを作ってくれました。
計量は私がしましたが、それ以外の作業はすべて次女。やらせればできるもんですね~
本当は長女も一緒に・・・とも思いましたが、2人でやるとすぐにケンカになるので、こういう作業は1人づつ分けてやったほうがいいな。とも思いました。(笑)

今回の材料は、小麦粉00番230g、無糖ココア20g、グラニュー糖120g、卵2個、オリーブオイル80g、牛乳130g、ベーキングパウダー8g、胡桃(殻なしの状態で刻んだもの)30g、塩 ひとつまみ。
ただ材料を混ぜるだけですからね。簡単!180℃に暖めたオーブンで約25分焼いてできあがり。

写真と一緒に写っている緑色のヘンテコリンなものはシリコン製の指輪。
中に青、赤、緑のライトが入っていてチカチカ光るのですが、電源が入ったまま消えなくて、昨日からずっ~と光り続けております。夜中も不気味に光っていた~(笑)
次女の希望により、光を放っているうちにマフィンと一緒に写してあげました。(笑)

マフィンはもちろん今日の学校のおやつとなりました。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-19 19:01 | レシピ(ドルチェ) | Trackback | Comments(12)

ハンガリーサラミサンド

b0120269_18545273.jpg

白ごまと亜麻の実のパンでサンドイッチ。
中に挟んだのは、イタリアではサラメ・ウンゲレーゼと呼ばれているハンガリーサラミ。
これと同じものを次女は遠足に持っていきました。



そして、やっと・・・
新しいパソコンが使えるようになりました。
でも、Windows8.1に慣れるまで、しばらく格闘しそうです。(苦笑)




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!


[PR]
by olivolivo | 2014-05-16 19:06 | パン・フォカッチャ・ピッツァ | Trackback | Comments(4)

白ごまと亜麻の実のパン

b0120269_22141891.jpg


次女が遠足に行くので、おやつ用にパンを焼きました。
今回は白ごまと亜麻の実を入れて少し大きめに作ってみましたよ。

材料は小麦粉00番250g、マニトバ粉250g、粉末小麦天然酵母20g、オリーブオイル40g、塩小さじ1、黒糖小さじ1、白ごま 大さじ1、亜麻の実 大さじ1、水 300ml。
2次発酵後は220℃に温めたオーブンで、表面がきつね色になるまで焼いてできあがり。

素朴~~な味のパンです♪
これにサラミを挟んで遠足に持っていく予定です。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!


[PR]
by olivolivo | 2014-05-15 22:35 | レシピ(パン) | Trackback | Comments(6)