クバイテ

b0120269_302299.jpg

写真はイゾラボーナ村のクバイテというお菓子。
煮詰めた蜂蜜にヘーゼルナッツを加えて混ぜたものが白いオスティアに挟んであります。

イタリアのクリスマスシーズンは、ドライフルーツやナッツのお菓子をよく食べます。
代表的なものはトッローネが有名ですが、この村ではクバイテ。私はヌガー系のお菓子はちょっと苦手なのでトッローネよりもクバイテのほうが好きです。
b0120269_250590.jpg

村に住む友人からいただいたそれは後を引く美味しさで一気に食べてしまいました。

さて、2013年もあとわずか。ただいまこちらでは近所の悪がきどもが年明けの爆竹の予行演習をしていてうるさいです。音に敏感な長女は恐怖体験中(笑)
イタリアの大晦日は親しい人同士で集まって大晩餐会(笑)となるものですが、今年の我が家はおとなしく家で4人だけで年越しをする予定です。

今年も私のブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えくださいね。
2014年が皆さんにとって、すばらしい年となりますように。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-31 03:10 | リグーリア名物 | Trackback | Comments(24)

ブロッコリー初収穫

b0120269_731896.jpg

やっと、ブロッコリーが収穫できました。
このときはどうなることかと思いましたが、無事に育ってくれてよかった。
これも地道に虫を取り除いた努力の賜物でございます。
しばらく気温が低い日が続き、畑には青虫も増えていない・・と喜んでいたのですが、今日、葉がボロボロになったブロッコリーを1株だけ見つけ、もしや・・・と思ったら、やっぱり!わんさかとおりました。急いで退治。20匹くらいはいたよ。(涙)

とれたてのブロッコリー、まずはオレッキエッテのパスタとともにいただきました。
これからしばらくの間はブロッコリー三昧できそうです。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-29 07:03 | 菜園、ガーデニング | Trackback | Comments(8)

テラコッタの鍋

b0120269_284482.jpg

今年のクリスマスプレゼントはテラコッタのお鍋。
リグーリアのアルビソーラという町にあるピラル社のものです。
この冬は鍋三昧をするつもりで買ってもらったのですが、家に持ち帰ってみると、お店で見たときよりも大きく感じる。いや確実に大きすぎるのでありました。(涙)
ひとまわり小さなサイズにしとけば良かったな。仕方ないので、これはこれで肉の煮込み料理にでも活用するとします。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-28 02:13 | リグーリア名物 | Trackback | Comments(10)

クリスマスの昼食会 2013

b0120269_143582.jpg

クリスマス当日は恒例の親戚達との大昼食会。
ほとんど写真を撮らなかったので、こんな焦点のあっていないボケボケの写真1枚だけで失礼。(汗)

今回もメニューはいつもとほぼ同じでした。

アンティパストはピッツァとロシア風サラダ、甥っ子が作ったキッシュ・ロレーヌ。私のミートローフ。

プリモはイタリアの伝統的クリスマス料理カッペッレッティ・イン・ブロード。
姑コンビ(私の義母と義妹の義母様)の共同作。ブロードは私の義母作で虚勢した雄鶏で出汁をとっています。ほんのり黄色みがかったブロードのお味は繊細で、口に入れた瞬間から身体にす~っと染み渡る感じがします。これに義妹の義母様の手作りカッペレッティを浮かべていただきました。
プリモ2品目は、私が担当したアサリとムール貝のソースのスパゲッティ。長女の誕生日に作ったものと同じもの。大好評でした。

お腹に詰め物をした去勢雄鶏は出汁のみならずセコンドとしても登場。サルサ・ヴェルデ、トマトソースの2種類のソースをつけていただきました。
セコンドも2品。ものすごく柔らかいローストビーフもあったのですが、毎度のことながらセコンドまでくると既に満腹状態で味がよくわからない。お腹がすいている時に思いっきり味わってみたいというのが本音でございます。

ドルチェはパスティッチーニ、義妹の手作りパンドルチェ、義母のリンゴのケーキ。そして果物と胡桃やピーナッツなどのナッツ類。
辛口シャンパンと、甘口スプマンテをお供にいただきました。胃は拷問をうけた気分(笑)
最後の〆は、食後酒とコーヒー。
2013年のクリスマスの食事会、無事に終了しました。

この日の夕食はもちろんナシです。胃よ、お疲れ様でした。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-27 02:04 | イベント | Trackback | Comments(4)

Buon Natale!

b0120269_8404485.jpg

昨日のプレゼーペの話の続きです・・・
25日の0時を過ぎ、我が家のプレゼーペの飼い葉桶に幼子イエスが入りました。
皆様、メリークリスマス!

ただいまこちらは強風で大荒れのお天気。
こんな悪天候ではサンタさんが来てくれないのでは・・・と心配していた次女ですが、遠いところからやってきてくれるサンタさんのために牛乳とビスケットを、トナカイのために人参を用意して眠りにつきました。
朝がお楽しみだね・・・(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-25 08:43 | お知らせ、ご挨拶 | Trackback | Comments(12)

うちのプレゼーペ

b0120269_164898.jpg

今年の我が家のプレゼーペ。
毎年少しずつ買い足しているのですが、今年は新たに、村娘2人、糸つむぎ婆さん、アコーデオン弾きと笛吹き兄ちゃん、通りがかりの旅人(たぶん・・・笑)、の6つが加わりました。
b0120269_1171829.jpg

近所のガラクタ屋で見つけた1個1ユーロの安物だけど、なかなか顔の表情が豊かなのと、なにより娘達が楽しんでいるので、このままこのシリーズで増え続けていくことと思われます。(笑)

クリスマスまであと2日。今年も25日は恒例の親戚が集まる大昼食会があります。今回はアンティパストとプリモを担当。そろそろ準備で忙しくなりかけていた矢先、今朝は次女が右足の裏にできたイボを取る手術をしました。局部麻酔を使い20分程度かかりましたが無事に終了。本人は元気ですが、しばらくは普通に歩けないのでこのクリスマス、年末年始は家でのんびりと過ごすことになりそうです。
次の更新はたぶんクリスマス明けになるかも。
みなさん、Buon Natale!よいクリスマスをお過ごしくださいね。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-24 01:23 | 日常 | Trackback | Comments(13)

b0120269_19405941.jpg

寒い日はアツアツのオーブン料理も出番が多し。先日は緑色をしたパスタパスティッチャータを作りました。
パスタパスティッチャータは以前こちらでご紹介したことがありますが(あの頃はまだ私もチーズを食べていたんだな・・・遠い目)今回はお野菜たっぷりバージョンです。
これも子供達に野菜を食べさせるための努力でございます。(涙)

さて、お子たち(特に野菜嫌いの長女)の反応は?
この汚い色を見て、一瞬食べるのをためらっていたみたいですが(笑)、予想を反しての食べっぷりの良さで、おかーちゃんは感激!
そんなわけで、なんと今シーズン既に4回も作ってしまいました。

材料 乾燥ショートパスタ400g、ふだん草(またはほうれん草)500g、ポロねぎ(または玉ねぎ)1個、ベシャメルソース 適量(お好みで)、パンチェッタ 50g、オリーブオイル 適量、塩 適量、こしょう 少々、パン粉(細引き)少々。

ふだん草とポロねぎはサッと塩茹でし、ハンドミキサーでペースト状にしたらベシャメルソースとあわせます。フライパンにオリーブオイル少々を入れ、小さく切ったパンチェッタを炒めたものも加え、塩こしょうで味を調えます。アルデンテに塩茹でしたパスタと混ぜ合わせ、油を薄く塗った耐熱皿に入れ、パン粉(お好みでパルミジャーノチーズ)をふりかけ軽くオリーブオイルを垂らし、180℃に温めたオーブンに入れ、表面がこんがり焼けてきたらできあがり。
b0120269_1942080.jpg

しょっぱいアクセントがないとマヌケな味になってしまうので、パンチェッタを少し入れました。本当はチーズを入れたかったところですが、入れると私が食べられないので・・・

冬の間はご覧のとおり、畑にポロねぎがたくさんあるので、これも活用。いつも玉ねぎの代用品としてお世話になっています。
b0120269_19423972.jpg

ちなみにパスタパスティッチャータは、ラグートマトソースと絡めてもGOOD。いろんな味のソースで変化を楽しむのも良いですよね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小学校の授業は今日が最後。明日から冬休みに入ります。
宿題どれだけもらってくるのかな・・・(恐怖)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-20 19:56 | レシピ(プリモ) | Trackback | Comments(16)

モーロ 8.44

b0120269_1930057.jpg

クリスマスのプレゼント。子供達と親しい友人へのものは用意できたのですが、年配の親戚3組分がまだです。
小さなわが町ではお店も限られ、なかなか適当なものが見つからないため、日曜日はちょっと遠出をしてサヴォーナ県ヴァド・リグレにあるショッピングモール「モーロ8.44」に行ってきました。大きなツリーもあってクリスマスムードは出ているけど、あまりにも人が少なくて改めて不景気を実感。(笑)

到着したのがお昼時だったので、まずは簡単に食事をすることにしました。
Bistrot del moloというバールレストランに入りました。
食べている人のパニーノが美味しそうだったので、私達もパニーノを注文。
バールのパニーノって、すでに作りおきしてあるものをグリルで温めるだけのところが多いけど、ここは注文後に作ってくれます。パニーノができあがるまでの作業がちらっと見えるのも興味深い。(笑)
私が頼んだハンバーグのパニーノは、ひき肉をこねるところから作っていたし、長女のスペックとブリーチーズのパニーノもスライスしたてのスペックを挟んでくれました。
パパは生肉サンド(笑)。
b0120269_19311452.jpg

味付けはシンプルにEXVオリーブオイルと塩だけ。ちょっと味見したけど美味でした♪
ちなみに次女は、パニーノは大きすぎるのでフォカッチャの中にハムとチーズが挟んであるフォカッチャ・ファルチータを食べました。
飲み物をあわせてもお会計は22ユーロ。食材は新鮮だし、お値段も良心的で気に入りました。

さて、食後にジェラートが食べたいという娘達。でも寒いのでチョコレートにしたほうが良いのでは・・・と思い、リンツのお店へ入りました。
とにかく種類が多くて目移りしてしまうのだけど、変わったフレーバーのものをいくつか選んでお買い上げ。
お会計時に気づいたのですが、このお店、会員価格があるのね。店員さんに「5ユーロ払って会員になると割引できますが、どうしますか?」と聞かれたけど、うちは頻繁にチョコレートを食べる家族ではないのでやめておきました。

購入したフレーバーは、ピスタチオ、ミント、アーモンドクリーム、キャラメル、ヘーゼルナッツ、コーヒー、ホワイト、ブラック、ミルクなどなど・・・
b0120269_19344331.jpg

次女が選んだのはプッフィ(スマーフ)味。真っ先に食べていました。(笑)
b0120269_19353993.jpg

このあとはプレゼント探し・・・のはずだったのですが、なぜかスポーツ用品店デカトロンでショッピング。自分達へのプレゼント(^^;

店の外に出た頃には、日はすっかり山の裏へ隠れておりました・・・
b0120269_19371029.jpg

さっき見たツリーもきらきら・・・
b0120269_19373739.jpg

b0120269_19384190.jpg

きれいなイルミネーションをしばし観賞してから帰ることにしました。
というわけで、プレゼント探しはまだ続いているのであった・・・(苦笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-17 19:56 | リグーリア散策 | Trackback | Comments(18)

りんごのケーキ

b0120269_18482774.jpg

赤いリンゴをたくさんもらいました。
サイズは小さいし、中には虫に食われたものもあるけれど、味はものすごく美味しいの。
今日はリンゴのケーキを作りました~

リンゴのケーキは、イタリアではクロスタータに次いで人気のある定番ドルチェ。持ち寄りパーティーなどがあると必ず誰かさんが作ってきたりしてね。そしてレシピも星の数ほどある。
私も以前、こちらとか、こちらとかご紹介しましたが、最近はもっぱらベーキングパウダーを入れないで作るこのレシピに落ち着いています。というのも、うちのパパ、BP入りのケーキを食べると胃が反応すると言うもので・・・(苦笑)

材料は、りんご350g、小麦粉00番 150g、グラニュー糖130g、バター75g、オリーブオイル75g、卵3個、ジンジャーパウダー 小さじ1/2、レモン1個、粉砂糖 適量。

作り方は、りんごの皮と種をとり小さな銀杏切りにしてレモン汁を入れた水に浸けます。卵は卵黄と卵白に分けておきます。ボウルに室温で柔らかくしたバターとオリーブオイルを入れて混ぜ、グラニュー糖も加えて混ぜあわせます。卵黄を1個ずつ入れて混ぜあわせ、ふるった小麦粉を加えてヘラでサクッと混ぜます。リンゴの水を切り、ジンジャーパウダーをまぶし、生地と混ぜ合わせます。卵白を硬めに泡立て生地と混ぜ合わせたら、オーブンシートを敷いた型に流し入れ、180℃に温めたオーブンでで30分焼きます。中まで火が通ったら、粉砂糖を振りかけてできあがり。
b0120269_1851014.jpg

リンゴにはシナモン!といきたいところですが、これを入れると子供達が食べないので、代わりにジンジャーを入れてみたところ大好評。ジンジャーが入っているとは言わなきゃわからないくらい繊細な味なのですが、隠し味的にいい仕事してくれるんだな、これが。
b0120269_18515271.jpg

しっとりふわふわのリンゴケーキは、夕飯のデザート、朝食、学校のおやつとなり、あっという間になくなってしまいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次女画伯の絵。
b0120269_1853222.jpg

浅田真央ちゃん・・・だって。
大きな首飾りとイヤリングつけてます・・・(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-13 19:05 | レシピ(ドルチェ) | Trackback | Comments(24)

お庭では・・・

b0120269_19401078.jpg

ただいま鉢植え栽培のイチゴの葉っぱが紅葉真っ盛り。

冬のお庭は花が少なくて少し寂しいけれど、それでもちょこちょことバラやマーガレットなどが咲いています。
b0120269_19404131.jpg

次女、何をしているのかと思ったら・・・
b0120269_19405626.jpg

マーガレットを摘んで髪飾りにしておりました。乙女!(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「サンタクロースなんて存在しない!」と友達に言われたけど「そんなことはありえない!」と言いきる娘2人。小5の長女はそろそろ・・・とも思ったけど、いまだにしっかり信じている。(笑)というわけで、今年もサンタさんへプレゼントのお願いの手紙を書き、私が郵便局へ行って投函した・・・ことにしました。その後、ネットで商品を購入。さっきブツが到着しました。子供達が家にいない間に届いてよかったよ。さて、どこに隠そうか・・・



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-12-11 19:57 | Trackback | Comments(12)