「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お菓子( 45 )

b0120269_1456729.jpg

先日ミラノに住むみけちゃんとお会いしたときに、柔らかいサッセッロのアマレッティをたくさん頂きました。
さすが由緒あるお菓子屋さんのアマレッティ。私がスーパーで買うようなものとは違って、包み紙もカラフルでお洒落だし、お味のほうも、ものすごーくおいしかった~♪
b0120269_14571497.jpg

アマレッティには柔らかいタイプと、硬いタイプの2種類があるのですが、私はこの柔らかいほうが好き♪
日本ではあまり知られていないかもしれませんが、アマレッティはフランスのマカロンの原型になったお菓子なんですよ。

アマレッティの他にフルーツのゼリー菓子もたくさんいただきました。
写真はないのだけど、これもね果汁が凝縮されていて、果物の味が濃くて美味でした。

アマレッティもゼリー菓子も家族に大好評でした。
特に甘党の次女は、毎回食べるたびに目をハートにしながら味わってましたよ。(笑
みけちゃん、おいしいお土産、本当にどうもありがとね~!!



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-07-05 15:16 | お菓子 | Trackback | Comments(10)

b0120269_18193360.jpg

毎年行われている職人の見本市に行き、今年はシチリアの特産品ブースで、シチリアの味を堪能してきました。
暑かったので、真っ先に食べたいと思ったのはグラニータ。
機械でグルグルかき混ぜて作られたグラニータではなく、職人さんの手で作られたグラニータは、ソルベットを滑らかにしたような本当においしいグラニータでした。

家で食べようと思って、本場のカンノーリも買ってきました。
1本2.5ユーロで、4本買うと1本おまけしてくれます。
というわけで、10ユーロ払って5本お持ち帰りしました。
b0120269_18215397.jpg

しかし、家に帰って食べてみると・・・

リコッタの羊乳の味が濃い~~!

チョコレートとかピスタチオがついているのもありますが、基本的にクリームは同じ。
これが本場シチリアの味だな・・・と思いました。

うーん、私はやっぱりカスタードクリームが入っているのが好きだな。
今年は見かけなかったなぁ。


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-08-25 18:23 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(24)

ハートのクッキー

b0120269_0285434.jpg

一昨日は長女がAちゃんのおうちにお呼ばれされました。
Aちゃんは習い事関係のお友達なのですが、金髪美人で礼儀正しいとってもいい子。
お夕飯もご馳走になることになっていたので、手土産に名前入りのハートのクッキーを作りました。
子供達はクッキー作りのお手伝いの意欲満々ではあったのですが、夏のクッキー作りは生地が扱いにくく、型抜きで失敗続出(汗)結局ほとんど私が手早くやりました。

さて、Aちゃんのおうちで夕飯をご馳走になった長女。
何を食べたか聞いてみると、ズッキーニの花の詰め物を3個も食べ、ラグーソースのアニョロッティも完食したらしい。よそのお宅で食べるほうが、うちで食べるよりも食べっぷりがいいってのは、どうこうことだい?(苦笑)
でも、残さずに全部食べてきたのはエライ!うちでも是非そうしてください>長女

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もうすぐオリンピックが開催されるロンドン在住のお友達ブロガーおごしゅちゃんが、
今週のピックアップブロガーに選ばれました!
イギリスで本格的に写真を学ばれた彼女が撮る写真はどれもすばらしく、心に留まるものばかり。ロンドンの意外な一面も見られたりして、毎回のupをとても楽しみにしている私です。
みなさんにも是非おごしゅちゃんの撮られるロンドンを見てほしいなぁと思います。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-07-21 00:37 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(14)

結婚記念日

b0120269_18424934.jpg

昨日はパパと私の9回目の結婚記念日でした。
といっても私は食事制限をしているため、特別な料理もお菓子も作らずに普段と変わらないフツーの夕食を用意して待っていたら、パパと長女がお菓子屋さんでケーキを買ってきた。
私、お菓子を食べるのは禁止されているんだけどねぇ・・・でも今日は特別ですからね。少しだけいただきましたよ。

ここのお菓子屋さんはわりと人気がある店だと思うのだけど、ケーキの上にのっかっている葉っぱ型のチョコレートを食べた長女が「マズイ!」と一言。気になって私も味見してみたら、本当にまずかった!(苦笑)どうしたらこんなにまずいチョコができるのか不思議だ!味を例えると30年前の中国やロシアのチョコレートの味(笑)
ケーキ自体の味はまぁまぁ美味しかったけどデコレーションは私といい勝負ができるくらいザツだしね。(笑)まぁ買ってきてくれた2人の気持ちがこもっていますから、ありがたくいただきましたが、やっぱり私が作ればよかったかなーなんて思ったりもしました。(笑)


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-04-27 18:54 | お菓子 | Trackback | Comments(36)

金のコンフェッティ

b0120269_1571826.jpg

明日は娘達のノンニの結婚50周年のお祝いパーティーがあります。
義母はあんまり派手なお祝いが好きではないので、内輪だけでね。
私はお祝いのケーキを作るという大役を頂戴しました。
・・・が、金婚式のケーキなんて作るの初めてなので、どんなケーキにしたらいいのかぜんぜんアイデアが浮かばないよ~ 時間だけが迫ってあせる、あせる・・・
とりあえず、金色のコンフェッティで飾ってくれというリクエストを義妹からもらったので、数日前に買ってきました。
これからパン・ディ・スパーニャを焼きます。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-02-19 02:03 | お菓子 | Trackback | Comments(14)

カルネヴァーレのブジエ

b0120269_22562041.jpg

昨日から次女、「ブジエが食べたい」とうるさ~い!!!
ブジエはカーニバルの時期に食べる揚げ菓子。同じようなお菓子はイタリア全国にあり、その地方によって中に入る材料が若干変わり、呼び名もいろいろ違います。

本当は自分で作ろうと思っていたのだけど、事情があり数日前パパが換気扇の配管をはずしてしまったため、ただいま換気扇が使えない状態。よって揚げものをするなんてとんでもない!ってなわけでパン屋さんで買ってきました。

小さな紙袋にたっぷり詰めてもらったのに、次女がものすごい勢いで食べる食べる。おかげであっという間に少なくなってしまいました。

粉砂糖たっぷりで見た目はヘビーだけど、揚げ物なのに意外と重たくなくて、ついつい手が伸びてしまう危険なお菓子。
b0120269_22585038.jpg

ここのパン屋さんのは形が定まっていなくて、次女「これは犬みたい」と言って、おいしいワンちゃんを食べてしまいました。パクッ!


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-02-16 23:08 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(12)

炭の砂糖菓子

b0120269_23321376.jpg

モノクロ写真ではございませんよ。

ベファーナが娘達に持ってきた靴下の中には、小さなオモチャと文房具とスナック菓子、
そして、少~しだけ炭が入っておりました。良い子にしてなかったからだ!

普通ベファーナといったらキャンディやチョコレートなどの甘いお菓子を持ってきてくれるものですが、わが子の場合、長女はしょっぱいものが好きだし、次女はクリスマスにサンタさんから「甘いモノはたべすぎないように」と書かれた置手紙をもらいましたから(笑)ベファーナはなんでも知ってるんだねぇ。(笑)

靴下に入っていたこの炭は、甘~い砂糖菓子。
昨年は次女が喜んで食べてましたが、なんせ甘いモノ禁止だから(笑)、今年は誰も手をつけずに放置されております。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-01-06 23:39 | お菓子 | Trackback | Comments(8)

クリスマスクッキー

b0120269_23434691.jpg

子供達の通う学校の今年の授業は明日で終わり、そのあとは2週間強のお休みに入ります。でも、喜んではいられません。長女が休み中にやらなければならない宿題をどっさりと持ち帰ってきましたから。それに付き合わされると思うと頭がクラクラ~

毎週水曜に教会に通って学んでいるカテキズモ(カトリック教理の勉強会)も、学校のお休み中はないので、今日が今年最後の日。
今日は各自食べ物を持ち寄ってパーティーをするとのことで、長女のリクエストでクリスマスのクッキーを作りました。
b0120269_23442774.jpg

前もって準備をしようと思いつつも、他のことでバタバタしてしまって、結局直前であせって作ったため、少々ザツな仕上がりですが(汗汗)、まぁたぶん他にもパンドーロやらパネットーネやら甘いモノはあるだろうし、これでいいだろ(笑)

明日学校へ持っていくおやつもこれにしようと思って多めに作ったのですが、つまみ食いで徐々に減ってますよ。はたして明日まで残るのか。(笑)


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-12-21 23:55 | お菓子 | Trackback | Comments(10)

b0120269_18395617.jpg

日曜日は親しい友人家族(大人7人子供6人)がうちに集まりクリスマスプレゼントの交換会。
夜だったので、簡単に夕食を用意。アンティパストにハム類とビーツのサラダ、グリーンサラダ、そしてパパのピッツァとフォカッチャを5種類用意しました。本当は焼きたてクレープを食べてもらおうとクレープの生地も用意していたのだけど、なんせピッツァ類に2kgの小麦粉を使いましたから(笑)、皆ここですでにおなかがいっぱいになってしまったため、クレープは省略。友人達がもってきてくれたサラメ・ドルチェ(写真トップ)とパネットーネに、夏のバカンスのときフランスで調達したリンゴと梨のシードルを合わせていただきました。

手作りのサラメ・ドルチェはヘーゼルナッツが入っていて、友人達の間でも大好評。でもバターたっぷりのボンバーなお菓子だから食べすぎに注意しないとね。私の場合。
次女がバクバク食べていたので、今度レシピを聞かなくちゃ。

続いてこちらパネットーネ。
b0120269_1841161.jpg

出張でヴァッレ・ダオスタに行った友人Cが現地のお菓子屋さんで買ってきてくれたもの。
見かけはただのパネットーネだし、しかも切ると色が少し茶色っぽくて、なんとも地味(笑)
でもこれ、私がこれまでに食べたパネットーネの中で第1位を獲得できそうなくらいメチャメチャ美味しくて、感動もんでした。
b0120269_18425019.jpg

包み紙にLe Pain de Saint Martin(サン・マルタンのパン)と書いてあったので、もしやパネットーネと呼んではいけないのかな・・・と少し疑問が残りますが、この生地が茶色いわけは、普通の小麦粉に栗粉が混ざっているから。そしてカンディーティ(砂糖漬け)が、一般的なパネットーネのような柑橘系果物ではなくて、栗のカンディーティなのだ!マロングラッセ入りパネットーネをご想像ください。

食後に食べるパネットーネほど苦痛なことはないけれど、これはメチャメチャ美味しくておかわりしたくなりました。実際はおかわりしなかったけどね。翌日朝食でいただきました。美味しかった~♪

さて、クリスマスまであとわずか。今年も恒例の親戚達との大昼食会があります。ああ、考えるだけでお腹いっぱい。(苦笑)
今年の持ち寄りの料理、私はセコンド担当に決まりました。魚料理にしようかなと考え中。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-12-20 19:00 | お菓子 | Trackback(1) | Comments(6)

コンフェッティ

b0120269_16383280.jpg

日曜日は甥っ子L君(9歳)の初聖体拝領式があり、朝10時半から
町のドゥオモでのミサに出席しました。
こういった教会でのお式は、これまで親戚や友人の子供の洗礼式には何度か
出席したことがあるけれど、初聖体拝領式は初めて。
うちも2年後は長女、5年後は次女もやることになるので、じっくり見学しとかなきゃ
と思っていたのですが、次女が途中から落ち着かなくなってくるし
久々に再会した親戚達とパパは、隣でボソボソと私語が目立つし、(苦笑)
まぁ、大きな教会で座っていた席も後ろのほうだったってのもありますが、
結局あまりよく見られないまま、お式は終わってしまいました。

式のあとは、レストランに移動。
午後1時から5時までの、なが~~い昼食会でございました。
店側の気が利かなくて、義母が怒るというハプニングがありましたが(笑)、
食事内容はまぁまぁ美味しかったです。 写真はありません。あしからず。

トップの写真は、もらってきたコンフェッティ。
コンフェッティはアーモンドやチョコレートがシュガーペーストでコーティングされたお菓子で、
初聖体拝領式以外にも結婚式や洗礼式などの祝い事には欠かせないもの。
お祝いでは奇数の数だけコンフェッティが入ることになっています。
写真にアーモンドのコンフェッティが4つしか写っていないのは、次女の仕業!
写真を撮ろうしている間に、すぐに食べられてしまいました・・・
というくらい、次女はアーモンドのコンフェッティに目がない。
長女は大をつけてもいいくらい、嫌いなんですけどねぇ。(苦笑)

ちなみに、大きな白いのは中にアーモンドが、小さな青いツブツブのほうは
中にフェンネルシードが入っています。
ふつうコンフェッティというと、アーモンドのものが一般的なので、
フェンネルシードのものは珍しいかなと思いました。実際にもらったのは初めて。
コンフェッティ嫌いの長女に小さな青い粒のほうを試しに食べさせてみたら、
「リクィリツィア(甘草)の味がする~」と、こちらはお気に召したようでした。
フェンネルシードそのものを見たら、きっと食べなくなるかもしれないので、私は沈黙・・・

あ、そうそう、L君は、たくさんお祝いのプレゼントをもらってましたよ。
ちょっとのぞかせてもらったけど、立派な腕時計が3つも!
その他にもカメラやら携帯電話やらゲームやら地球儀やら・・・
え?うちは何をプレゼントしたかって?
うちはご祝儀を詰めて、L君の銀行口座を開設してあげました。
だってご祝儀がいっぱい集まってるだろうし、それにこの先も必要でしょ・・・ 
夢がないけど、実用的かなと思ってね。(笑)
しかしまぁ、お祝い事って楽しいけど、大人にとっては出費が大変ですわよね。(苦笑)


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-05-17 17:34 | お菓子 | Trackback | Comments(10)