「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:南仏・モナコ散策( 6 )

ニースの海辺

b0120269_1822447.jpg

ハーフマラソンのコースはニースの海沿いの道路。海側へ目を向けるとたくさんのヨットが。

私と娘達は、ハードロックカフェの正面でパパが来るのを待ちました。
b0120269_1825751.jpg

傘をさしてでもテラス席でお茶する人を発見。(笑)
ちなみに給水ポイントを越した地点なので、ランナー達が飲んで捨てた紙コップが散乱しております。


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2015-04-28 18:10 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(8)

b0120269_212225.jpg

今週、モナコで催されているチャリティーマラソン、ノー・フィニッシュ・ラインに参加してきました。
モンテカルロに到着したのは、午後3時を少し回った頃。
曇り空でしたが、暑すぎず、寒すぎずのちょうどよいコンディション。
計測チップを靴につけて、スタートです!

コースは港沿いの遊歩道。
土曜日の午後ということもあり、たくさんの参加者がいました。
b0120269_21224385.jpg

走るよりも、歩いている人のほうが圧倒的に多くて、私はちょっと安心。(笑)
普段着で歩いている人もいましたが、中には動物の着ぐるみとか、ヴェネツィアのカーニバルさながらの王様、女王様の衣装を身にまとった人もいて(笑)、マラソンというよりは皆それぞれが楽しみながら歩くという感じ。うちのような庶民もいれば、豪華クルーザーからおみ足を運ばれるセレブ達もいらっしゃいましたよ。
真剣に走っているランナーからすると、ウォーキング組は邪魔くさいのではないかなぁ~とも思うのですが、パパいわく、そんなことはないそうで、普通のマラソン大会のように、ひたすら集中して走り続けるよりも、人をよけながら、時には知り合いに遭遇して挨拶したりして走るのは楽しく、疲れも軽減されるとのこと。
ゼッケンをつけている人も多いのですが、彼らは24時間耐久レース組。
このマラソンに誘ってくれたパパの友達も24時間組で、翌朝まで仮眠もとらずに延々と走り、歩き続けると宣言していました。
ちなみに24時間組は専用ブースで軽く飲食できたり、マッサージしてもらうこともできます。

私と娘達は、まず1周目は小走り&早歩き。時々写真タイム(笑)・・・という感じでしたが、2周目以降は長女が一人で走りたがったので別行動し、私と次女は2人で手をつないで歩きました。

ひたすら、進みます...
だんだんと日が暮れはじめて、お城の上の空もうっすらピンク色。
b0120269_21414359.jpg

やがて灯りもともり始め...
b0120269_21435087.jpg

b0120269_21442656.jpg

昼間の景色から夜景に変わり・・・
b0120269_214577.jpg

お城もライトアップされて素敵♪
b0120269_21454333.jpg

走り終わった頃には、すっかり真っ暗になっていました。
b0120269_21504675.jpg

さーて、我が家の結果は?(笑)
家に帰って、パソコンで成績を調べてみました。
ノー・フィニッシュ・ラインのサイトへアクセスして自分の名前を入力するとみることができます。
パパは16周で22km、長女は9周で12.3km、私と次女は7周で9.6㎞。
家族全員分を足すと€45。今のレートで換算すると、6,500円分くらいかな?
心臓病の子供達へ寄付されると聞きました。少しでもお手伝いできて良かったです。
ちなみに、パパの友達は何周したのか調べてみたら、昨夜の時点で116周。(驚!)
あれから夜通し走っていただろうから、さらに更新していることでしょう。(笑)

しかし、コンクリートの道を歩き続けるのは、山歩きのときとは違う筋肉を使うものなのでしょうかね。ただいま私の足は、超筋肉痛でございます。イタタ・・・




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!

[PR]
by olivolivo | 2014-11-23 22:21 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(8)

ニースで過ごした祝日

b0120269_19365912.jpg

写真はニースのマセナ通り。この通りに我が家がお世話になっている歯医者さんがあります。今回はノンニも連れて行ってきました。

4月25日は解放記念日のためイタリアは祝日でしたがフランスは平常どおり。フランスに入るとまわりはイタリアナンバーの車ばかり(笑)
ニースには少し早く着いてしまったので、6人で街をブラブラ歩けば、何人もの知る顔にすれ違い、遠い親戚にもばったり会い、イタリア人観光客からは道を聞かれ(話声が大きかったからわかったのかしら・・・汗)と、とにかくイタリア人だらけの水曜日のニース。
b0120269_19402383.jpg

都会とは無縁なノンニは、建物やお店の素敵さにも圧倒されていましたが、なんといっても人の多さ、車の多さに、それはそれは驚きまくっておりました。我ら、おのぼりさんご一行

歯医者さんでは、パパは定期チェック、義母も歯を診てもらい、私は数日前に取れてしまった奥歯の詰めものの応急処置をしてもらいました。
毎回ここにくるたびにフランス語が話せたらなぁと思うけど、いつもパパの通訳に頼ってしまう私。ちなみに義母はニースの町へ来たのは生まれて初めてなのに、フランス語をベラベラ喋りまくっていて驚き!(◎-◎)
若かりし頃にフランスで香水用のジャスミンを摘む仕事をしていた彼女ですが、もう50年以上も前のことなのに今でもちゃんと話せるってすごいヨ!それを思うと私の英語はお恥ずかしい

歯医者さんを終えたあとは、日本食材を調達しにASIANA Supermarcheへ。ここはニース在住のTOMOさんのサイト・プルニエで教えてもらって以来、たまにニースへ行くと立ち寄ってお買い物しています。
ちなみに買ったものは、醤油、みりん、味噌、梅干、もやし、ごはんですよ、生うどん、出前一丁、海苔せんべい、納豆、バーモントカレーなどなど、いっぱい買い込んできました。

そのあとはパパの大好きなDECATHLONへ向かいましたが、その前にパパが小腹がすいたということで、一同KFCへ。ノンニ、ファーストフード初体験(爆)みんなでチキンを食べました。おなかが心配な私も少しだけ食べたよ。
DECATHLONでお買い物を済ませたあとは、ニースを離れ高速道路に乗ってイタリア方面へ。道中1時間ほど大渋滞に巻き込まれてしまいました。(涙)ヨーロッパでは祝祭日は大型トラックの通行ができないため、イタリア側へ入れないトラックがフランス側で足止めをくらって1車線分ぶんどって列になって止まっていたからです。こんなことなら普通の道で帰ればよかったと後悔。次回は気をつけなければ・・・

ということで、祝日はなんだかんだと短い時間でいろいろな用事をこなした1日となりました。


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-04-26 20:00 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(6)

モナコ海洋博物館

b0120269_19371132.jpg

クリスマス翌日もイタリアは祭日(聖ステファノの日)でしたので、午前中は村にあるセカンドハウスに立ち寄り一仕事し、お昼を食べたあと、少し足を伸ばしてモナコへ行ってきました。

目的は、モナコ海洋博物館。
海洋学者でもあったモナコ大公アルベール1世の海に関するさまざまなコレクションが集結された博物館で、水族館も併設されています。
建物の中に入ると、天井に張り付いた巨大なタコがお出迎えしてくれ娘達は大興奮。(笑)
地上階が博物館、地下は水族館。最上階ではパノラマが見わたせるようになっています。

今年7月には大公アルベール2世とシャルレーヌ妃の結婚式があったため、モナコはまだまだ寿モード。そのときにお2人が身につけられたウエディングドレスと軍服(?)、お妃がつけられたティアラ まぶしぃ~笑 が博物館一階に飾ってありました。

博物館内では写真を一枚も撮らなかったのですが、水族館ではかわいいお魚ちゃんのショットを数枚撮りました。
b0120269_19522645.jpg

b0120269_19422994.jpg

亀を追う長女・・・(笑)
b0120269_19562562.jpg

b0120269_1943452.jpg

お気づきになった人もいるかしら。このお水あまりきれいには見えないでしょう?
それもそのはず、この水族館の水は科学的な濾過を一切行わず、自然界の環境に近い状態のものが使われているのだそうです。

危険な魚コーナーには日本のフグも。
b0120269_19433417.jpg

このイソギンチャクも危険なんですってヨ。
b0120269_19435799.jpg


ニモがうじゃうじゃいました。(笑) 赤ちゃんニモがいっぱいいて、かわいかった~
b0120269_19443254.jpg


最後はくらげで締めくくり。
b0120269_19454424.jpg

なんだかんだと閉館時刻間際まで楽しみました。
外に出たらすでに日が暮れていて真っ暗。帰路はモナコのイルミネーションを堪能しながらイタリア方面へ車を走らせました。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-12-29 20:06 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(6)

ロクブリュヌ城

b0120269_17574886.jpg

モナコ公国を眺めたあとは、イタリア方面へ少し逆戻りして、
フランスの小さな村、ロクブリュヌ・カップ・マルタンへ。
10世紀末に建てられたといわれる古城を見学。
b0120269_17453332.jpg

b0120269_1746885.jpg

標高300mに築かれたお城からの眺めは本当にステキ!

お城というよりは要塞と呼んだほうがよさそうなところです。
写真には収めなかったけど、武器を作る部屋や牢屋など、
守備隊関連の部屋が状態よく残っていました。
私的には小さなキッチンが興味深かったかな。
b0120269_17474254.jpg

b0120269_1748221.jpg

井戸や窓がカワイイでしょ?
b0120269_17492728.jpg

b0120269_17495258.jpg

b0120269_17501483.jpg

太陽ギラギラで暑かったので、ところどころにある日陰の中に入っては生き返る。(笑)
日陰はひんやり、とっても気持ちよいのよ。

b0120269_17505037.jpg

イタリアのお城でも夜にライトアップされてコンサートなどのイベントが
催されることがありますが、このお城の中にもそのようなスペース&観客席が
ありました。(写真の下のほうにちょこっと写ってます)
こんな場所でのコンサートはステキでしょうねぇ・・・

前回、私がここに来たときは、まだ子供達が生まれる前だったから、
たぶん9年くらい前だったと思うのですが、お城の中をほとんど
覚えていない私。(汗)
でも、そのおかげで新鮮な気持ちで楽しめました。


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-06-27 18:09 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(8)

モナコ公国

b0120269_1610040.jpg

先週土曜日から、懐かしの友人夫婦が日本から遊びにきていたので
あちこち出歩いておりました。

まずは近場をご案内・・・ということで、フランス方面へ。
写真はモナコ公国。
b0120269_1610366.jpg

イタリア方面から車でモナコに入るときに、通過する絶景ポイント。
ここで写真を撮りました。
b0120269_1611541.jpg

眺めを堪能していると、長女が海面に渦巻きを発見!
モーターボートがグルグル回って遊んでいただけだけど、こういうのって
子供にウケるのよね・・・(笑)

日本からお友達がやってくると、モンテカルロのF1コースを走って
ご案内するのが好きなパパ。(笑)
この日もそのつもりだったのだけど、なぜかそんな日に限って交通規制が
されていて街中に入れず。
別の道からなら行けたのかもしれないけど、渋滞もあったし、
時間がもったいないということで、結局ここでは景色を眺めただけで、
別の場所へ移動しました。

そちらのご報告は次回へつづく・・・


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-06-24 16:16 | 南仏・モナコ散策 | Trackback | Comments(14)