カテゴリ:自家製酵母( 7 )

さくらんぼ酵母パン

b0120269_2123087.jpg

酵母パン、結論から申しますと、ちょっと失敗~~(涙)

これの翌々日にはこんな元気な酵母液ができあがり、
b0120269_2184569.jpg

中種もいい具合にできていたのだけど、
最後のパン作りの段階で水分量を誤りました。水を多く入れすぎたみたいで生地がゆるゆる~(涙)
ピッツァかフォカッチャあたりにしとけばよかったかもですが、無理やりパンにしてみたら、ちょっとアラブちっくなパンができあがってしまいました。(笑)
でも、柔らかなシンプルパンなので、おかずやジャムをお供に食べましたよ。
次回はもう少しマシなパンが作れるよう頑張りますー。(笑)




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-06-25 02:38 | 自家製酵母

さくらんぼ酵母

b0120269_5441626.jpg

さくらんぼ酵母液の仕込み1日目。
煮沸した瓶に、さくらんぼとミネラルウォーターを入れただけですが、
とれたてのさくらんぼなので、瓶に水を入れたらすぐに泡がぷくぷく。
元気な酵母が早くおきそうな予感。楽しみ~♪




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-06-18 06:02 | 自家製酵母

生プルーン酵母仕込中

b0120269_2252225.jpg

またまた黄色いプルーンをいただいたのですが、この間の丸い形のプルーンではなく、今度は卵形のもの。
かなり熟しかけてきたので色もオレンジっぽくなり、甘味が強くとてもおいしいプルーンです。

ここ数日は暑くても湿度が少なく過ごしやすいので、ふと、オーブンを使ってもいいかな・・・なんて思ったりして、急に頭の中にプルーン→酵母→パンという構図が浮かんでしまい、ただいま生プルーン酵母を仕込んだところ。
b0120269_226075.jpg

半分に切り込みを入れて、お水に漬けました。
うまくできあがってくれるといいけれど、もしかして酵母が出来上がる頃は猛暑になって、オーブンなんかつける気にならないかもね(笑)


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  
どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2012-07-09 02:30 | 自家製酵母

オレンジ酵母

b0120269_20341592.jpg

冬のバーゲンセールがはじまりました~!
イタリアでは州ごとにバーゲン開始日が決まっていて、ここリグーリア州は6日から。
ちょうど祝日にあたり、パパが家にいたので、午後みんなで出かけるのを楽しみに
していたのに、天気は雨だし寒いし、長女の冬休みの宿題がまだ終わってないし
ってことで、結局この日はどこにも出かけず、週末に持ち越しとなりました。
私サイズの品物よ。残っていておくれ・・・

さて、お正月にノンニの庭のオレンジをたくさんもらってきたので、
家に戻って、オレンジ酵母を仕込みました。
元旦に仕込み、5日のお昼頃にはブクブクと元気な酵母の姿を発見。(トップの写真)

6日のお昼用のパンに・・・と思い、前夜からパン作りの準備をはじめたら
似非フォカッチャ職人(パパ)が横から口を挟んできてうるさいので、
彼のやりたいようさせてあげました。

b0120269_20353824.jpg

しっかり膨らんで、外はカリッ、中はふわふわのパンができましたが、
似非フォカッチャ職人は作業工程で塩を入れ忘れたらしく、子供達には大不評。
やわらかいトスカーナパンって感じ。(爆)
エキストラヴァージンオリーブオイルと塩で食べたら美味しかったですけどね。

旬の柑橘系果物の酵母の勢いのよさに魅了され、しばらくお休みしていた
酵母作り熱が復活しました。
ただいまマンダリン酵母を仕込中~♪


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2011-01-07 20:47 | 自家製酵母

トマト酵母でピッツァ

b0120269_20441816.jpg

気づけば一週間以上も更新をお休みしてしまいました。
夏休みに入り、今年は海三昧~♪なんて思っていたのに、あれから予定外の
仕事(収入なし(泣))が入って、海にも行けず・・・
それと、義妹の体調が万全でないので、ゆっくり休んでもらおうとの思いから、
時々午後に甥っ子君を連れ出して、うちの娘達と一緒に遊ばせているので、
私の毎日はあっという間に過ぎてしまいます。

そんな忙しさの中でも、ちゃっかり酵母作りだけはやっているのですけどね。
パン作りは夏休みが終わってからゆっくり・・・なんて思っていたけど、
暖かい夏は酵母が起こしやすい絶好の季節。
ノンノの畑には酵母作りにピッタリな果物がたくさん実っているし、我が家の
畑のトマトも今年は最高の出来なので、あれこれと試しているところです。

ここ最近は、黄桃とトマトで酵母を作りました。
桃もトマトも摘んだばかりのものを洗わずに大雑把に8等分くらいに切って、
皮ごと種ごとついたまま、煮沸した瓶に入れ、水を注いだだけ。
たった2日で元気な酵母ができあがりました。

ただ、この酵母たちを使って何度もパン作りをしたのですが、どうもできあがりが
イマイチ。(涙)
子供達とパパはおいしいと言って食べてくれましたが、私的には満足のいかない
パンばかりできるので、さらに研究は続く予定。(苦笑)自家製酵母パンは奥が深いわ~!

酵母自体には問題はないと思うのだけど、どうも中種法で作ると美味しくないパンが
できる確率が高いのと、頂き物の小麦粉(なんせ10キロもあるので)が原因では
ないかと思い、昨日はトマト酵母のストレート法で、小麦粉もピッツァ専用のものに
変えて、パンよりも簡単なピッツァを作ってみました。

b0120269_20473858.jpg

生地をこねている段階から、良さげな感触が伝わってきましたが、
発酵もバッチリで、もちもちした食感の美味しい生地になりました。
トッピングは、フレッシュなトマトで作ったトマトソースとモッツァレッラ。

さて、ノンノの畑ではそろそろ葡萄が取れ始めてきたので、早速もらってきて
昨日からぶどう酵母も仕込みました。できあがりが楽しみ♪


作りましたのご報告、どうもありがとう!
麻さんが、「じゃがいものチョコレートケーキ」を作ってくれました。
 どうもありがとう!18センチ型で焼かれた厚みのあるケーキの画像がとても
 美味しそう。
POTE。さんが、「ラグー・ジェノヴェーゼ」を作ってくれました。どうもありがとう!
 辛口コメントの旦那様に褒めてもらえてよかった。フジッリに絡まったソース、
 とても美味しそうです!
wahineさんが、「ラグー・ジェノヴェーゼ」と「さくらんぼのタルト」を作ってくれ
 ました。どうもありがとう!パスタが苦手という旦那様にもラグーは好評だった
 とのことでよかったです。ペンネの写真もおいしそう!
◎mittkaoriさんが、「さくらんぼのバターケーキ」を作ってくださいました。好評と
 言っていただけてとても嬉しいです。ありがとうございます!
タワラジェンヌさんが、「にんじんとルッコラのサラダ」を作ってくれました。
 ありがとうございます!嵌ってしまいそうという嬉しいお言葉を頂戴しました。
 サラダのほかにも自家製ベリージャムがとても美味しそうです。
Jacquelineさんが、「じゃがいものチョコレートケーキ」を作ってくれました。
 苺とバナナで飾りつけがとってもきれい。お友達にも好評でよかった。
 ケーキの器にも注目!(笑)


応援クリック↓していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2009-07-30 21:08 | 自家製酵母

甘酒酵母

b0120269_2303438.jpg

りんご酵母を作って以来、酵母作りに魅了されてしまった私。
今回は、甘酒酵母にチャレンジ!

マクロビオティックでも甘味料として注目されている甘酒は、私が住むイタリアの
小さな田舎町でも、オーガニック食材を扱うBIOのお店で購入することができます。

甘酒酵母も比較的簡単に起こせると聞いたので、初めはイタリアで甘酒を買って
作ろうかとも思ったのですが、先月日本で美味しそうな甘酒を見つけたので
即購入。大切にイタリアに持ち帰ってきました。

参考にした本はこちら↓

自家製酵母のおいしいパン―すっごくかんたん!安心でおいしいパンをいろいろな酵母で作れます!

相田 百合子 / 成美堂出版


この本には、甘酒酵母は早いと2~3日で起きるなんて書いてあったものだから、
いつかいつかとワクワクしながら待っていましたが、待てども待てども、酵母は
起きていないような・・・

早く起きない原因は、たぶん我が家の室内が寒いからだと思うんですけどね。
酵母ちゃんが快適だという温度は25℃。でもウチはいつも20℃前後ですから。

根気よく毎日ガス抜きをして、かき混ぜて、待つこと2週間以上、
やっとプクプクした泡がでてきましたよー!

早速、昨日はこの酵母液に粉を混ぜて、元種を作りました。

b0120269_231651.jpg

写真は数時間前に撮影したもの。
右側の瓶は酵母液、左側の瓶は元種の仕込み1日目。
室温で一日放置して、元種は約2倍に膨れ上がりました。
この作業をあと2回続けたらできあがり。待ち遠しい~♪


応援クリック↓押していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとうございます!
[PR]
by olivolivo | 2009-02-05 23:08 | 自家製酵母

りんご酵母

b0120269_22394182.jpg

日本行きまであと1週間だというのに、ただいま子供達2人とも発熱中。
といっても、元気でご飯もしっかり食べているので、薬も飲まずに回復に
向かっているのですが、外出できないのがツライ!いろいろやらなきゃ
いけないことがたくさんあるのに、なにも手がつけられません~(T_T)
そんな忙しいさなかに、「私、何やってんだ?」って感じですけどぉ・・・

りんご酵母ができました。(^_^;

天然酵母作りには前々から興味があったけど、なかなか行動を起こせなかった
私ですが、義父が作った無農薬りんごがたくさんあるし、りんご酵母は作るのが
簡単だと聞くし・・・どうしようかなぁと迷っていたところへ、riofukuさんのブログ
コチラの記事を読んで、やっぱり作ろう!と、ついにやる気になりました。

初めてだから絶対にうまくいくはずがないと思っていたのだけど、意外や意外!
どーですか!このシュワシュワな泡ちゃん・・・大成功! (^0^)b

この酵母を作るにあたって、作り方の情報を収集してみたのですが、りんご酵母と
いっても、いろんな作り方があるもんなのですね。
例えば、りんごの皮と芯だけを使うとか、リンゴを擂るとか、丸ごと切るとか・・・
仕込んだあとも、冷蔵庫に入れたり、入れなかったり・・・
いろいろ読めば読むほど、どれが一番いいのかわからなくなってきたので、
結局私は自分でやりやすいように作ってみました。

【りんご酵母】
◆レシピ◆
材料
りんご 1個、栗のはちみつ 大さじ1、ミネラルウォーター 適量

◆作り方◆
①500mlの蓋つきの瓶と蓋は熱湯で消毒する。
②りんごは表面をきれいに洗って、皮と芯もつけたまま串切りにする。
③①の消毒済みの瓶に切ったリンゴを入れ、りんごが全部かぶるまで
 ミネラルウォーターを入れ、蜂蜜を加えてよく混ぜ、蓋をして、適度に暖かい
 場所で保存する。
④1日1回蓋をあけて空気を入れ、フォークなどでかき混ぜてあげる。
⑤④を繰り返していくと、リンゴが水中の上に浮き上がり、だんだん泡が
 増えていく。アルコール臭のような匂いがして、蓋をあける時に勢いよく泡が
 ふきこぼれるくらいになったら完成。
⑥瓶の中のリンゴを捨てて、液体を漉して、酵母液のできあがり♪

近頃ボケ気味で、正確に何日かけてできたのかをよく覚えてないのですが、
できあがるまでに1週間以上は経ったと思います。
冬なので、保存場所はストーブの近くの戸棚の中にしまっておきました。

b0120269_22401819.jpg

これが漉したあとの酵母液。

さて、せっかく酵母が育ってくれたのに使わないなんて、そんなもったいないこと
できませんよねぇ。

ということで、時間がないないと言いつつも、手作り酵母でパン作りに挑戦!
今回はコチラのサイトを参考にストレート法でパン生地を作ってみました。

生地を仕込んで、翌日にはいい感じに膨れていたので、パンができるのを
と~っても楽しみにしていたのですが・・・

その日、急にお客様が午前11時半に来ることが判明。
日本だと来客といえば、まず緑茶でしょうが、イタリアではエスプレッソコーヒー。
でも、ここ北イタリアでは食事前の時間帯には、コーヒーよりもアペリティーヴォを
お出しするのがマナーとされています。

アペリティーヴォには、それ用の軽い炭酸が入った飲み物と、しょっぱいおつまみを
出すものですが、慌てて戸棚の中を探すも、おつまみになるものが何もない!

その時パパが、「いいもん見つけた!これでいいよ」
と、私の仕込んだパン生地に注目。(゚Д゚ )エエッ?
「急いでフォカッチャ作ってよ。」と言われ、あんなに楽しみにしていたパンがぁぁ~
フォカッチャに変身してしまったのでした。(T_T)

b0120269_22412555.jpg

結局、お客様は飲み物も食べ物も口にされなかったので(こういう場合まずガツガツ食べる人はいませんけど)、フォカッチャは私たちの昼食に。

b0120269_2242114.jpg

早速味見して、気づいたのだけど、
私、生地の中にバターとお砂糖を少し入れていたんだった・・・

そう。ほのかに甘い味のするフォカッチャだったのです。
食べてもらわなくて、良かった・・・ε-(´▽`) ホッ

そんなわけで、酵母作りは成功したものの、パンが食べられなかったので、これはまた次回のお楽しみ。
今回初めて酵母を作ってみたけど、毎日酵母の成長を見守るのがこんなにも
楽しいもんだとは・・・かなりハマりそうです。
来年はもっといろんな種類の酵母作りにもチャレンジしてみたいな・・・


応援クリック↓押していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪


いつも、ありがとうございます!
[PR]
by olivolivo | 2008-12-17 23:11 | 自家製酵母