「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:レシピ(アンティパスト)( 92 )

b0120269_1534068.jpg

昨日はズッキーニの花を使ってフリッタータを作りました。
雌しべを取り除いたズッキーニの花びら3個を小さくきり、みじん切りにしたネギ少々、塩、こしょうを少々を、小さめのフライパンに入れて軽くオリーブオイルで炒めます。卵2個分を溶いた液の中に入れ混ぜます。フライパンを再び温め、オリーブオイル少々を入れ、卵液を流し、弱めの中火で焦げないように気を付けながら片面を焼き、ひっくり返してもう片面も焼いたらできあがり。(私はフライパンより大きめのお皿をかぶせてひっくり返してます)
卵焼き系が大好物な長女が半分以上食べてしまいました。


さて、小さなお知らせです。
b0120269_15435551.jpg

6月28日(日)の18時より、ボルディゲーラのアングリカーナ教会にて、若者達の吹奏楽のコンサートがあり、ここでうちの娘達がピアノを弾かせてもらうことになりました。
長女はサックスとのアンサンブルで1曲、次女はフルートとのアンサンブル1曲と、ソロでも1曲弾く予定です。
入場料無料。お近くへお越しの際は是非お立ち寄りください♪


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2015-06-19 15:56 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(4)

b0120269_19515510.jpg

前回のブリゼ生地で、カルチョーフィとリコッタチーズのキッシュを作りました。

作り方は、下処理したカルチョーフィと、たまねぎ半分をみじん切りにしたものを軽く炒めて冷まします。卵3個、リコッタチーズ200g、塩、こしょう適量を加えて混ぜあわせたら具は完成。生地を薄くのばして耐熱皿に敷き、フォークをさして数か所穴をあけ、具を流し入れ、180℃に温めたオーブンで表面がきつね色になるまで焼きます。

最近、野菜嫌いの長女がカルチョーフィを好んで食べてくれるようになりました。
ついでにアボカドもいつの間にか大好物になってました。
おかーちゃんは嬉しい!(笑)
旬の今のうちにたくさん食べさせてあげよう・・・

さて・・・
確か数か月前にもダイエットしなくてはと言っていたように思うのですが、あれから私のダイエットはどこへ?(苦笑)
思いなおして、また炭水化物摂取量を減らすダイエットを再開しました。
すでに10日ほど経過し、体重にはそれほど大きな変化はないけれど、お腹まわりのサイズがちょっとだけ減ったみたい。(嬉)
今後も誘惑に負けずに、続けていかなくてはー


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2015-03-26 20:00 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(6)

b0120269_2481355.jpg

最近どこのスーパーへ行ってもフィノッキ(フェンネル)が特売になっていて、そそられて買ってしまいました。
早速、オレンジと合わせてサラダに。
といっても、うちで食べるのはパパと私だけなのですけどね。
塩とオリーブオイルだけで味付けして、あっさりといただきました。
フィノッキオは胃にも優しい野菜ですしね。ほら、粗食実行中ですから。(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-12-15 02:50 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(10)

スペックメロン

b0120269_15481622.jpg

スーパーの果物売り場で、メロンのあま~い香りにそそられてしまいました。
熟した食べごろのメロンは特売になることも多く、1㎏あたり2ユーロ以下とお手頃な値段で買えるのが嬉しいです。
早速ひとつ買ってキ~ンと冷やし、スペックと合わせて前菜でいただきました。
b0120269_15533288.jpg

メロン、大好き~~~♪



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-07-08 00:01 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(2)

b0120269_17193866.jpg

採れたてのズッキーニでカルパッチョを作りました。

作り方は、ズッキーニ1本をうすく切って(私はスライサーを使いました)エキストラヴァージンオリーブオイル大さじ1とレモン汁少々と塩少々、バジリコの葉5、6枚をちぎってよく混ぜ合わせ、30分くらい置いてなじませたら、お皿に並べてできあがり。
これにペストを垂らして食べると美味しいのですが、今日はなかったのでこのままいただきました。

カルパッチョに変身したズッキーニはこちら。曲線美?(笑)
b0120269_17262713.jpg

ちなみにお花はフリッタータの具になりました。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-07-07 04:57 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(16)

冷やしミニトマト

b0120269_5291520.jpg

暑い日が続いています。
こんな日にはキーンと冷えたトマトが美味しい。
うちの畑のトマト達はすくすく成長していますが、まだ食べられるほど大きく育っていないので、今回は買ってきたミニトマトを冷やしてアンティパスト。
ベランダで栽培しているバジリコに若葉がでてきたので、間引きがてらバジリコさんにも参加してもらいました。
味付けは塩とオリーブオイルのみ。ああ、夏の味~♪




ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-06-14 02:22 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(8)

b0120269_036596.jpg

うちで育てているズッキーニ・トロンベッタはまだまだ収穫まで時間がかかりそうですが、お店ではぼちぼち立派なズッキーニを見かけるようになりました。
昨日はズッキーニを買って、しょっぱいクロスタータを作ってみました。
本当はキッシュを作るつもりだったのだけど、生地があまりにもサクサクしてしまったので、クロスタータと呼んでしまいます。(笑)

具の作り方は、トルタヴェルデとほぼ同じ。今回はズッキーニ、たまねぎ、全卵2個+卵白1個分、塩、こしょうのみで作りました。
生地は小麦粉00番150g、バター 80g、卵黄1個、塩 小さじ1、砂糖 小さじ半分を混ぜて30分ほど寝かせてから耐熱皿(直径20センチの丸型)にしいて、フォークでプツプツと穴をあけたら、具を入れて180℃に温めたオーブンで表面にうっすらと焼き色がついて中まで火が通ったらできあがり。

生地のバターの風味がきいているので、パパや娘達はリコッタチーズが入っていると思ったみたい。普段、あっさりトルタヴェルデに慣れているせいか、長女には「あんまり好きじゃない」とハッキリ言われました。(泣)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-05-23 01:05 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(2)

b0120269_02052421.jpg


大好きな鱈とじゃがいもの組み合わせ。コロッケにするときもありますが、今日は家族のリクエストにより、ポルペットーネで食べることにしました。
具が完成したら器に入れてオーブンで焼くだけなのでコロッケよりも簡単!我が家の定番料理のひとつです。

作り方は、タラの切り身400gを塩茹でしてほぐします。じゃがいも600gは皮をむいて塩茹でしてマッシュします。ポロねぎ10cm(玉ねぎ1/2個でもOK)は薄切りにしてオリーブオイル少々水少々で柔らかくなるまで炒めます。イタリアンパセリ適量はみじん切りにします。ボウルに卵2個を溶き、鱈、じゃがいも、ポロねぎ、イタリアンパセリを入れて混ぜ合わせ、塩こしょうで味をととのえます。耐熱皿にオリーブオイルを塗りパン粉をまぶして、具をいれて平に形をととのえたら、上にもパン粉とオリーブオイルをたらして、200℃に温めたオーブンで表面がこんがりきつね色になるまで焼いてできあがり。温かいうちに召し上がれ〜♪

アンティパストとしても、セコンドとしても、どちらでもOKな一品。
今日も子供達がたくさん食べてくれましたー


ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!




[PR]
by olivolivo | 2014-05-06 04:25 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(14)

ブロッコリーのキッシュ

b0120269_23646100.jpg

甘くないパスタフロッラで、ブロッコリーのキッシュを作りました。
出た!ブロッコリー、またかよ・・・って感じですね。(笑)
娘達にも「またブロッコリー~?」と言われております・・・

バターを塗ったタルト型(直径18cm)にパスタフロッラをしき、フォークなどを使って表面に穴をあけたあと、具を入れます。
具はブロッコリーの蕾の部分だけ130gを軽く塩茹でして水をきっておきます。小さく切ったパンチェッタ40gとみじん切りにしたエシャロット半分(玉ねぎ少々でもOK)をオリーブオイル少々をフライパンに入れ軽く炒めます。ボウルに卵2個をときほぐし、ブロッコリーとパンチェッタ、無糖ヨーグルト60gを加えて塩こしょうで味を調えたら完成。生地に具を入れたら、180℃に温めたオーブンに入れて約35分、こんがり焼けたらできあがり。

子供達にキッシュよりもこのおやつのほうがいい!と言われたのは、具がブロッコリーだったからかもしれません。(笑)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-02-06 23:12 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(6)

ブロッコリーのマフィン

b0120269_19573596.jpg

またまたブロッコリーの登場です。なんせ毎日食べていますので・・・(^^;
昨日はブロッコリーでお惣菜マフィンを作りました。

12個分の作り方は、ブロッコリー1個の柔らかい蕾部分だけを適当な大きさに切り、薄切りにしたエシャロット(玉ねぎ1/4でもOK)と一緒に軽く塩茹でし、水分を切って冷まします。小麦粉260g、ベーキングパウダー小さじ2、塩 小さじ2を混ぜてふるいにかけておきます。ボウルに卵2個をときほぐし、オリーブオイル120ml、牛乳250ml、パルミジャーノチーズ大さじ1を加えて混ぜ、野菜、粉類も加えてサクッと混ぜ合わせます。180℃に温めたオーブンで35分~40分焼きます。中まで火が通ったらできあがり。

ところで、このマフィンを入れた紙のカップ。
クリスマスシーズンにお菓子を作ろうと思って買ったものなのですが、機会を逃してなかなか出番が来ず、やっと使ってみました。

が、焼きあがったマフィンを食べようとカップをはがすと・・・
なんと、マフィンの生地に赤い色が移っていた!!!w(゚o゚)w オオー!
一体どこの製品だ?と思ってパッケージを調べてみたら、Prodotto non fabbricato in Italia(イタリアで製造されていない製品)と書いてありました。まぁ大体どこの国で作られたかは想像つくけどね。(笑)

結局マフィンは、色が移った部分をそぎ落として食べました・・・(涙)



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2014-01-24 20:07 | レシピ(アンティパスト) | Trackback | Comments(18)