にんじんとアーモンドのケーキ

b0120269_23514595.jpg

近所のお友達から、採れたての人参のお裾分けをいただきました。
新鮮なニンジンを見た瞬間、「アレを作ろう!」と真っ先に頭の中に浮かんだのは、
キャロットケーキ。

キャロットケーキはパパも大好きで、「ケーキ作るなら、毎回これでもいい!」と
言ってくれるほどなのですが、なんせニンジンをすりおろす作業が面倒で、
よほど特別なことでもない限りは作る気になれないんですよね。
でも、こんな美味しそうな人参を見てしまったら、作らなくちゃ!
という気にさせられました。

ちなみに私のキャロットケーキには、小麦粉やバターが入りません。
その代わりに人参とアーモンドはた~っぷりと入っています。

【にんじんとアーモンドのケーキ】
◆レシピ◆
材料(直径24センチの型を使用)
人参 300g、皮つきアーモンド 200g、卵4個、砂糖 250g、レモン 1個
コーンスターチ 100g、オリーブオイル(型に塗るため用) 少々、粉砂糖 適量

◆作り方◆
①アーモンドはフードプロセッサーで粉状になるまで細かくする。
②砂糖、コーンスターチはふるいにかけておく。型にオリーブオイルを塗り、
 ①のアーモンドを少量とり型にまぶしておく。
③人参は皮をむいてすりおろす。レモンの皮もすりおろす。
④卵は卵黄と卵白に分ける。
⑤卵黄と砂糖の半分の量を泡だて器(電動)で混ぜ合わせる。黄色い色が
 白っぽくなって、上から垂らしたときにリボン状になるまで。
⑥⑤に③のすりおろした人参とレモンを加えて混ぜ合わせる。
⑦卵白に残りの半分の砂糖を加え、泡だて器を高速にして、角がピンと立つくらい
 までしっかりと泡立てる。
⑧⑦にコーンスターチの半分の量を加えて、切るようにして混ぜ合わせる。
⑨残りの半分のコーンスターチは①のアーモンドと一緒によく混ぜておく。
⑩⑥に⑧の卵白を2,3回に分けて入れ、混ぜ合わせる。
⑪⑩に⑨のアーモンドを入れ、ゴムべらで切るようにして混ぜ合わせ、170度の
 オーブンで約1時間焼く。中までしっかりと火が通ったらOK。冷ましてから
 粉砂糖をふりかけて、できあがり♪

b0120269_23521748.jpg

実は、円形の型に流し込んだところで失敗を発見!
底がはずれるタイプの型を使ったのですが、きちんとセットしていなかったために
生地が漏れてしまい、急遽、シリコン製のドーナツ型に変更するはめになりました。
ちょっと小さいんじゃないかと心配だったけど、なんとか生地は収まり焼き具合も
なかなか。

翌日はパパがおやつ用に職場に少し持っていったところ、同僚Kも味見をしたらしく、
たくさん褒めてもらいました。
Kの実家はバールや食堂などにパンやお菓子を卸しているプロの職人さんなので、
お菓子に関して舌が肥えた彼女から美味しいと言ってもらえるのは嬉しいかぎり。

b0120269_23532468.jpg

娘達はといえば、お菓子好きな次女はもちろん、ケーキ嫌いな長女が一口
食べたあと、「キンデル・パラディーソ(Kinder Paradiso)みたいな味~♪」と
言いながら、喜んで食べていたのにはビックリ。
キンデルはイタリアの子供達がよくおやつに食べるお菓子なのですが、言われて
みれば、味がちょっと似ているような・・・子供の味覚ってするどいのねー。


応援クリック↓押していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
  

[PR]
by olivolivo | 2008-11-16 00:09 | レシピ(ドルチェ)