クロスタータ

b0120269_0435131.jpg

近頃、よそのお宅にお呼ばれする機会が何回か続いて、
そのたびにクロスタータを作って持っていってます。

この間、「あんずジャムのクロスタータ」で書いたように、初めはジャムの
消費を目的に作っていたんですが、娘もパパも喜んで食べてくれるし、
お友達にも好評だったので、私、ちょっと調子に乗ってます。(^ ^;)ゞ

私の作るクロスタータのレシピは、もとは義母から教わったもので、
その彼女のレシピは、義母の義妹の親戚(ややこしいな(笑))の
お菓子屋さんから教えてもらったという究極のレシピ。

でも、いつも同じ材料、分量で作っても、なぜか私のクロスタータは
義母のそれのようにおいしくできなかったんですねぇ。
ま、使っているオーブンが違うから出来も違うんだとは思いますけど。

もう、これは回数こなして経験を積むしかないのかな?と
何回も何回も作っているうちに、だんだんノンナの味に近いものに
なってきました。

さて、その究極のレシピとはこれ↓

◆レシピ◆
材料(直径26センチの丸い型を使用)
薄力粉 300g、バター140g、砂糖130g、卵 1個、塩少々、
ベーキングパウダー 7g、レモン1個、
お好みのジャム、またはクリーム 適量

作り方
①レモンを絞って汁を出す。(お好みで皮をすったもの)
②薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖をふるいにかけボウルでよく混ぜる。
③室温に戻して柔らかくしたバターにとき卵と塩を加え手早く混ぜ、
 さらにレモン汁も加えてよく混ぜる。
④手順②と③を混ぜて、適度にこねる。
⑤生地は少しだけ飾り用にとっておき、残りは型にいれて、
 回りに壁を作るようにして、表面を整える。
⑥お好みのジャムまたはクリームをくぼみの部分にのせてスプーンで
 平らに整える。
⑦飾り用の生地を、手でコロコロ転がす感じでのばして細くしたら、
 間隔をあけて、縦横が交差するように並べる。
⑧オーブンを180℃にセットして、キツネ色に色づくまで焼く。

これが、義母から教えてもらったレシピなんですが、
私はこれをちょこっとアレンジ。
薄力粉を200gにして、残りの100gはコーンスターチを使用。
薄力粉だけで作るよりも軽く仕上がります。

あとね、柔らかくサクっと仕上げるコツは、あらかじめオーブンを
温めておかないこと!
私の経験からいくと、初めにオーブンを温めておくと、硬くなってしまう
ことが多かったのです。
なので、オーブンによって出来上がりの時間が45分だったり、
50分だったり、1時間だったりとまちまちなので、あえて焼き時間は
書きませんでした。目でみてOKと思ったら、オーブンから取り出して
くださいね。


クリック↓どうぞよろしくお願いします♪
★人気blogランキング★



[PR]
by olivolivo | 2007-08-23 00:56 | レシピ(ドルチェ)