ヤシの木

b0120269_1931997.jpg

お日様はポカポカ照らしてくれているけれど、冷たい風がピューピュー吹いて寒い!そんな日が続いているリグーリアです。
写真は先日アルマ・ディ・タッジャという町で撮った一枚。
週末なのに寒くて人が誰もいません!鳩だけ。(笑)

さて、温暖なリグーリアの町では、街路樹や公園にヤシの木がたくさんあるのですが、ここ数年、害虫の被害にあい、枯れてしまったヤシの木をよく見かけるようになりました。
写真の左側に写っている背の高いヤシの木には葉がありません。枯れた部分を取り除いてケアしてもらったあとは、こんなツルツル頭になってしまうのです。
葉はまた生えてくるらしいですが、ヤシの木は成長が遅いし、もとどおりになるまではかなり時間がかかることでしょう。これ以上、害虫が増えませんように・・・



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2015-02-20 19:46 | リグーリア散策