フレッシュトマトとバジリコのソース

b0120269_20304365.jpg

今年もトマトが豊作で、2日おきに30~40個くらい収穫しています。

大量にトマトソースを仕込みたいところですが、なかなか時間がとれないので、大きな袋に入れて義妹家族へおすそ分け。
b0120269_20321119.jpg

我が家の食卓は、お昼ごはんも、晩ごはんもトマト。(笑)
さすがに子供達は飽きてきたみたいですが、贅沢は言わさずに食べてもらってます。

トップの写真はお昼に食べたバジリコ入りのトマトソース。
Voielloの貝殻型パスタ、トファレッレにからめてみました。

ソースの作り方は、鍋に刻んだにんにくをオリーブオイルで香りが出るまで炒めたら、皮をむいて小さく切ったトマトとバジリコの葉2枚を手でちぎって入れ、強火で水分が飛びとろみがつくまで煮込みます。味付けは塩少々のみ。ただトマトの種類によって酸味が強い場合があるので、そのときはお砂糖をちょっぴり加えてね。
b0120269_20332815.jpg

毎年、なにかと学ぶことがある家庭菜園ですが、今年トマトに対して気をつけていることは、水遣りを少なめにすること。

それは、この黒いお尻。写真左にあるのは健康なトマト、右のトマトは尻腐れ病というらしい。なんというネーミング!(笑)
美味しさに変わりはないので、これくらいの尻黒トマトなら、その部分だけ切り取って食べていますが、やっぱり健康に育ってほしいもんです。
b0120269_20334836.jpg

ネットで日本語で調べたら、原因は石灰不足とのこと。でも、うちのほうは水に石灰が結構含まれているのですがね。
で、イタリアの畑関連の雑誌を読んだら、水の与えすぎと書いてあったので、そのとおりに水遣りに気をつけたら、黒いお尻になるトマトの数が減りました。

ただ、大雨にザーッと降られたりすると、トマトの実がパカっと割れてしまったり、尻黒トマトが増えてしまったりするのですよね。しかし、お天気だけはどうすることもできない。トホホ・・・

なにはともあれ、まだまだしばらくはトマト三昧ができそうです。



ランキングに参加中
応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2013-08-13 21:04 | レシピ(プリモ)