鯖のスパゲッティ

b0120269_21471538.jpg

さて、本日は鯖のパスタです♪
子供の頃は、お寿司のバッテラが苦手でしたが、
いつの頃からか、私の中の寿司種の順位で青魚は
上位にあがっていき、今では大好物な鯖です。

b0120269_21473982.jpg

こちらは先日買った鯖。
写真でお伝えするにはこれが限界だけど、(私の腕の問題(汗))
実物は、この青い色の模様が本当~~に美しいの!!
これぞまさに、青魚だなぁーと改めて実感しました。
いつもお魚屋さんに並んでいる鯖って、もっとグレーな色を
しているから、こんなに青い鯖を見たのは初めてでした。

さて、こちらでは鯖に限らず青魚全般に相性がよい食べ物というと
イタリアンパセリ、にんにく、ケッパーがあげられます。
うちではこれらと組み合わせてスパゲッティと一緒に食べるのが人気。

【鯖のスパゲッティ】
◆レシピ◆
材料(4人分)
パスタ 4人分、鯖 1尾、ケッパー(酢漬け) 30個くらい、
イタリアンパセリ 少々、オリーブオイル 大さじ4、にんにく 1/2片
塩 少々、こしょう 少々、EXVオリーブオイル 少々

◆作り方◆
①鯖は内臓を取り、塩焼きにして、頭と骨を取り、身をほぐす。
②にんにくは薄皮をむき、イタリアンパセリの葉と一緒にみじん切り。
③フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、②を入れて
 軽く火を通したら、①の鯖を入れて混ぜ合わせ、ケッパーも加えて
 塩、こしょうで味を調える。
④パスタをアルデンテに塩茹でし、EXVオリーブオイルを回しかけて、
 混ぜ合わせ、お皿にもりつけたら、③の具を上に乗せてできあがり。

b0120269_2149421.jpg

b0120269_21493417.jpg

トマトを入れても良いのだけど、私はトマトなしのオイル系が大好き。
このほうがケッパーと鯖の味の調和がひきたちますしね。

今回は新鮮な鯖で作りましたが、イタリアには鯖のオリーブオイル漬けなる
缶詰もありまして、子供達とテキトーにお昼を済ませるときは
ケッパーを小さく刻んで、缶詰の鯖で作ることもあります。
実は、長女がこの鯖缶が大好きでね。
でも結構高かったりするので特売のときしか買わないんですが、
ある日、スーパーの缶詰コーナーの前を通り過ぎようとしたとき、
長女に引き止められました。
長女:「ズゴンブロ(鯖)買って!」
私: 「ああ、今日は安くないから、また今度ね」
長女:「いやー、食べたい食べたい、ズゴンブロ~~!」
その状況を近くで見ていたシニョーラに思いっきり笑われましたっけ。
さすがに、ねだる品物がオモチャとかお菓子ならわかるけど、
「鯖」だからねぇ・・・(爆)

ともかく、缶詰でなく、きちんと生の鯖を焼いて作ったスパゲッティは
とてもとてもおいしかったです。


<本日のコネタ>
今日から長女は夏休みが始まりましたが、
次女は6月末まで幼稚園があります。
次女がいないほうが長女も勉強に集中できるので、
夏休みの宿題はなるべく6月中に進めるところまで
やってしまいたいというのが私の本音。
こちらの夏休みの宿題は、先生に指定された本を買って
勉強します。学校が終わる数日前に注文したのだけど、
本屋さんには水曜日に取りに来るように言われたので、
今日(月)と明日(火)は宿題のことを考えずにのんびり。
ただいま長女、大好きなバーバパパのビデオ鑑賞中。


作りましたのご報告、どうもありがとう!
asabanaさんが、「パプリカのクリームソースのパスタ」を作ってくれました。
 ロングパスタに絡まったソースもとても美味しそう~!!


ランキングに参加しています。
クリック↓して応援していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ

どうもありがとう!
[PR]
トラックバックURL : http://olivolivo.exblog.jp/tb/13457443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by foodnotes at 2010-06-15 01:28
お久しぶりです、こんにちは!
これ、私もよくやりましたよ~
 しかも@ルーマニアで!
もちろん・・ルーマニアでは缶詰で、、、ですが
それでも美味しいメーカーの(許せるメーカーの・笑)
缶詰があって、それを買いだめして 夏にはよく食べて
いました。ルーマニアの中で唯一作れるSimpleパスタでした!

でもやっぱり~イタリアの新鮮魚で作るのには
叶わない!(ボローニャでは少ないですが・・)食べたいな~
Commented by latte to tea at 2010-06-15 03:27 x
本当にきれいな鯖ですね~。新鮮さが伝わります。写真を撮るときには特別な照明ライトをつかうのでしょうか。食べたくなる写真です。

こちらでも近所の人にサーモンをもらいました。でも、お魚上手くおろせないんです。Yukakoさんさすがです。私も食べてみたいズゴンブロー!買ってー!

Commented by tonkichiJPN at 2010-06-15 04:43
こんにちはー
鯖、新鮮そう!
鯖といえば煮込みとかしか思いつかなかったけど・・・こんな風にパスタにいれてもいいのねー
・・・魚屋さんでおろしてもらって、そのうち作ってみたいです。
Commented by thallo at 2010-06-15 05:05
ユカちゃん、ボナセ~ラ~。
我家も、旦那が包丁担当の時はこのソースができてきます!缶詰めよ。でもやっぱりイタリアの義母が作ってくれるの生のお魚からのソースが一番おいしい~。
ユカちゃんの写真から十分お魚の青い美しさが出ていますよ。
そうなのよね、体にいいんだよね。たくさん脂もあるから貧血気味、お肉の嫌いな人にも良い、と聞いたことあります。
しかし、長女ちゃん、しぶいものをねだるねえ。「スゴンブロ」だよ。。。しかも6歳。かっこよすぎ。
Commented by くみこ at 2010-06-15 06:32 x
ほんとですね~すっごい青い!!
スーパーのパックではグレーっぽいですもんねぇ。
このパスタもおいしそうですけど、バッテラが食べたくなりました(笑)
時間がなくてブログもまったく更新してませんが、私もぺペローネのクリームパスタやりましたよ!元aiutocuocoのダンナ、これシェフがやってた!えび入れて、らしいので、今度はえび入りでやります。ぺペローネ最近食べない(昔は食べてたのに)長男も食べましたよ~。最近はハンドミキサーでがががーで野菜ごまかし食べが多いかも!
Commented by kei-kana38 at 2010-06-15 07:42
我が家の娘も鯖好きなの~。
塩焼きが一番好きなので、このオイル系のパスタは気に入るかも~。
今度試してみますね~。
もう夏休みなの?
子供が家にいる時間が長くて、大変ですよね~。
日本はあと一ヶ月夏休みまであるけど、
あっという間に来ちゃいそうです~。
Commented by asabana_kk at 2010-06-15 10:06
Yukakoさん、こんにちは。
鯖とパスタの組み合わせ、何だか意外な感じがしました。
でも新鮮な鯖で作ると美味しいんだろうな~、このパスタも食べてみたくなりました。
鯖が手に入ったらぜひ作らせて貰いますねっ♪

記事の紹介、ありがとうございました♪
Commented by acero103 at 2010-06-15 11:33
くぅー、うまそうっすね!
わたしもオイル系のほうが好きです。
このサバの模様、芸術的ですね。均等な幅の迷路が描かれているみたい。
sgombroズゴンブロ(スペル合ってますか?)、いいじゃないすかー、ねだりっぷり。
買ってあげたくなりますね。
Commented by lulu_ruru at 2010-06-15 13:09
鯖のパスタ、ケッパーと相性がいいんですね。
あまり日本では青魚のパスタを見ない気がします。南イタリアに行った時にあちこちでイワシのパスタが出てきたのを思い出しました。
イタリアはお魚の缶詰もおいしい物が多そうですね。
長女ちゃん、夏休みに突入したのね。幼稚園の方が夏休み入りが遅いなんて日本と逆だわ。
イタリアの長〜い夏休み、子どもは楽しいけど親は大変そう〜!
でも6月中に宿題がある程度終わるといいですね。
Commented by olivolivo at 2010-06-15 14:36
☆foodnotesさん
お久しぶりです!こんにちは。
オイルに使った鯖って美味しいから、缶詰でも十分美味しいですよね。
うちも鯖缶は大体いつも常備してます。鰯は子供達には人気がないんですけどねー。
新鮮魚で作ったものは、肉厚なので美味しかったです♪
Commented by rosso at 2010-06-15 14:41 x
おお~サバがスパッゲッティにのってる!
どうもサバといえば、味噌煮、龍田揚げ、塩サバの焼いたの?とか、浮かびますけどね。
そっか~新鮮だとこんなふうに食べることもできるのね。
ニンニクで香りをつけるのがコツみたいですね。

イタリアでもお休みには宿題があるのね。
本を配ってもらえるのでもなく自分で注文するんだ~
娘の小学校の時の宿題、大変だったわ~
うちは北海道だから、短い夏休みが2回あるようなもの。
宿題もちゃんとそれぞれにあって、頭が痛かった…
Commented by olivolivo at 2010-06-15 14:50
☆latte to teaさん
きれいな色わかってもらえたかしらー。写真を撮るときは自然光ですよー。
サーモンのプレゼントなんて嬉しいですねー。どんなお料理に変身するのかな~?
私、お魚を捌くの下手なのよー。数をこなしていくうちに、最近は少しは見られる形になってきましたが、まだまだ修行は続きます。(笑)
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 17:30
☆tonkichiさん
煮込みも美味しいですよねん。実は味噌煮を作りたかったんだけど、ただいま美味しい味噌を切らしているため断念しました。近所のオーガニックのお店にも一応お味噌は売っているんだけど、どうもあまり好みの味でないのだ・・・(涙)
パスタと鯖も美味しいのよん。
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 17:41
☆おごしゅちゃん
ブオンジョ~ルノ~!
おごしゅ家でも時々登場してるのね!
鯖の缶詰は結構おいしいのあるよね。私、こっちにきて美味しさに感激したもんです。
私、疲れるとすぐに口内炎ができる人なんだけど、鯖ってビタミンB2が多いから、口内炎ができたときは鯖を積極的に食べるようにしてるんだー。
ズゴンプロねだる6歳児って、なかなかいないよね。(笑)
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 17:44
☆くみこさん
青の色が明るくて鮮やかでしょ?
バッテラ、私もたべたいー。誰かに作ってもらったものね。(笑)
くみこさんちもぺペローネソース、活躍しているみたいね。子供にはやっぱり形をなくさないとね・・・(笑)
海老入り、おいしいよー。
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 17:48
☆keiさん
姫ちゃんも鯖好きですか。塩焼きが好きなら、このパスタ気に入ってもらえるかも。
こちらはもう夏休みですよ。しかも学校が再開するのは9月半ばです。3ヶ月よ!(号泣)
姫ちゃんにとっては楽しみな夏休みでしょうね。親は大変だけどね。(笑)
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 18:23
☆asabanaさん
こんにちはー。
鯖とパスタ、意外でした?鯖とケッパーの相性がとっても良いんです。
よかったらお試しくださいね♪

Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 18:28
☆aceroさん
オイル系パスタは素材そのものの味が生きていいですよね。
鯖の模様、ホント迷路みたいですよねー。お顔もかわいいでしょう?(笑)
sgombroのオリーブオイル漬け、美味しいんですよ。イタリアへお越しの際はお土産とかにも良いかも。
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 18:34
☆POTE。さん
鯖と酢漬けのケッパーの相性がとってもよいの。お魚好きな日本人にも好まれそうな味のパスタだと思います。
鰯のパスタってのもありますねぇ。でも長女、鯖は大丈夫なのに鰯の缶詰はなぜかダメなの。
宿題は、次女がいると、長女の気が散るから進まないんだよねぇ。だから6月中になるべく進めなくては・・・
Commented by OLIVOLIVO at 2010-06-15 18:38
☆rossoさん
私も鯖といえば、味噌煮です!(笑)
イタリアンパセリとにんにくとも相性バッチリでとても美味しいの。
イタリアでは本を配ってくれるなんてことは、ありえないんです(苦笑)
まだ本が手元にないので、どんな宿題をするのかわからないんですけどね。私が小学生の頃にやったような工作系の宿題とかはないみたい。
rossoさん、娘ちゃんのときは大変だったのね。
Commented by cories at 2010-06-15 19:54
さばパスタ、といえば、私の母の創作(?)料理、
鯖缶とたまねぎのしょうゆ味のスパゲティーを思い出します。

それにしても新鮮な鯖!
一番下のは丸々としてて、煮てもおいしそうだな~・・・

鯖って、スゴンブロっていうんですか?!
ゴエモンブロみたいでカッコいい・・・
Commented by olivolivo at 2010-06-15 22:05
☆coriesさん
ああ、和風なパスタとかでも合うかもしれませんね。
うちのパパはしょうゆ味のパスタがダメなので、今度私だけのときに作ってみようかな。
鯖、味噌煮で食べたかったです。私も。でも味噌を切らしているのでできませんでした。(涙)
ゴエモンブロ懐かしいー!昔、父の実家にあったのを思い出しました。(笑)
by olivolivo | 2010-06-14 21:58 | レシピ(プリモ) | Trackback | Comments(22)