洋梨のクラフティ

b0120269_23401582.jpg

秋も終わりに近づくこの時期・・・
イタリアではデカーナという種の洋梨が美味しい季節。
正式名称はデカーナ・デル・コミズィオ(decana del comizio)といって、
フランス原産の洋梨。
形も食感も日本のラ・フランスに似ている気がしますが、
味にはラ・フランスのような独特なクセのある香りはないので
個人的に、私はこちらの洋梨のほうが好き♪

b0120269_2342854.jpg

デカーナは切り口がこのように封蝋されているので、
お店で並んでいるのを見ると、紅色がつい目をひいてしまう・・・
梨の中でも比較的高級品とされているため、普段はお値段が高めだけど、
今は旬ということもあり、小ぶりのものなら、お手ごろ価格で買えます。

この梨は生で食べるのが一番おいしいと思いつつも、
昨日は急に温かいお菓子が食べたくなってクラフティを作りました。

【洋梨のクラフティ】
◆レシピ◆
材料(直径20センチのタルト用耐熱皿を使用)
洋梨 3個、薄力粉 100g、卵3個、グラニュー糖 80g、牛乳 400ml
ラム酒 小さじ1、型に塗るためのバター 適量 粉砂糖 少々

◆作り方◆
①粉類はふるっておく。耐熱皿にバターを塗っておく。
②ボウルに卵を割り入れてよく混ぜ、グラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせる。
③②に薄力粉を少しずつ加えながら、粉がだまにならないように
 よく混ぜ合わせる。
④③に牛乳、ラム酒を加えて混ぜ合わせる。
⑤洋梨は皮をむき、縦半分に切って中の種の部分をくり抜き、
 横に2、3ミリの厚さに切る。
⑥耐熱皿に洋梨を並べ、④の生地を流し込み、190℃に温めた
 オーブンで約45~50分。真ん中までしっかりと火が通ったらできあがり。
 (型によっても焼き時間が変わるのでそこは調節してください) 
 冷めてから粉砂糖をふる。

トップの写真は焼きたてを冷ましているところ。
食べる直前に粉砂糖をふりかけていただきました。

昨日は夕食後に家族で少し味見をし、今朝の朝食でパパが食べ、
まだ半分残っていたので、本当はお皿に乗せてきれいに撮影しようと
思っていたのだけど、残りは全部パパに持っていかれました・・・

実は、今日から数日間はお天気がいい日が続くとのことで、
ノンニのオリーブの収穫をすることになり、パパも会社を休んでお手伝い。
今年は豊作年でかなりの量が収穫される見通しですが、
日曜日までに終わるかなぁ~?

というわけで、このクラフティは収穫作業組の本日のおやつとなりました。
次回は、今年のオリーブオイルの報告ができるかな・・・
期待しないでお待ちくださいませ。


作りましたのご報告、どうもありがとう!
dolcenoriさんが、「タコとじゃがいもの温サラダ」を作ってくれました。
 写真を見たら、また私も食べたくなっちゃいました。アモーレにも気に入って
 もらえてよかったです~♪ 作ってくれてどうもありがとう!


応援クリック↓していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとう!
[PR]
トラックバックURL : http://olivolivo.exblog.jp/tb/12314243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cories at 2009-11-13 05:04
こんばんは。

洋ナシ、今本当においしいですよね!
蠟で封をされているの、初めてみました。
洋ナシっていつもはりんごより少しお高いような気がしていたのが、
今年は豊作なのか、甘くておいしいのが驚くほど安く手に入ります。
最近りんごを敬遠するようになったうちの娘も、
洋ナシは大好きで、お皿にたまった汁も
「じゅーしゅ」といってじゅるじゅるすすって食べています。

実は私、クラフティは食べたことも作ったこともありません。
なぜか「これはきっと私あまり好きじゃないかも・・・」と
思い込んでいる節があります。

オリーブの収穫はいかがだったでしょうか。
ご報告、(大いに期待して)待っています!
Commented by tonkichi-UK at 2009-11-13 05:52
こんばんは^^
立派な洋ナシ!(イギリスではこんなんみたことないです…)
クラフティって実は食べたことない気がします…
どんなお味なのか・・・想像してると作りたく(食べたく)なります♪
Commented by hstark at 2009-11-13 08:18
yukakoさん
初めてコメントします。
Cooさんのところからやってきました。
洋ナシのクラフティとっても美味しそうですねえ。
クラフティって一度も作ったことがないのですが是非挑戦してみます。
それからyukakoさんのブログリンクさせてもらいました~。
また遊びに来ます。

Commented by suzu-kitchen at 2009-11-13 09:02
おはようございます。
洋梨のクラフティとっても美味しそうですね~
焼きあがりもとってもキレイ。
こちらでも洋梨、今出回っています。ちょっと前までは高くて
あまり買わなかったけど、最近はけっこう安く買えるので
たまに買って楽しんでいます。洋梨は焼き菓子にもよく合って
いいですよね!
Commented by apolomama at 2009-11-13 15:04 x
クラフティ美味しそう♪
しかも意外と手軽にできちゃうんですね!
今、こちらでも洋梨が安くなってきたので作ろうかなぁ~
いつになるかは分からないけど(;´Д`)
でも、作ったらつくれぽしますね♪
Commented by olivolivo at 2009-11-13 18:08
☆coriesさん
こんにちは。
ヨーロッパにはいろんな洋梨があって美味しいですね。
さやちゃんが「じゅーしゅ」って言うのよくわかる!本当にジューシーで子供達にもウケますよね。この果物は。
クラフティはフルーツと焼いたプリンが合わさったみたいな感じとでも言えばいいかな・・・(表現下手ですが)本当はさくらんぼとかベリー系で食べるのが美味しいんですけどね。
オリーブの収穫は順調に進んでいるようです。
週末に様子を見に行けたら、いってきまーす。
Commented by olivolivo at 2009-11-13 18:12
☆tonkichiさん
おはようです~♪
クラフティはうまく表現できませんがフルーツ入りの焼きプリンとでも言えばいいでしょうか。ちょっと違う気もするけど・・・(汗)
焼き時間がちょっと長めだけど、本当に簡単にできちゃうので、よかったらお試しくださ~い。
Commented by olivolivo at 2009-11-13 18:14
☆hstarkさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
クラフティとっても簡単にできちゃうので、良かったらお試しくださいね。
リンクもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by olivolivo at 2009-11-13 18:17
☆suzuさん
こんにちは。
焼き上がりを褒めてくださってありがとう。
本当は粉砂糖ふりかけてお化粧した姿をお見せしたかったのですけどね。残念。
洋梨は生で食べてもお菓子にしても美味しいですね。
Commented by olivolivo at 2009-11-13 18:21
☆アポロママちゃん
そうなのよ。簡単でしょう?
洋梨がお買い得価格になったら試してみてね。
Commented by dolcenori at 2009-11-13 23:17
おいしそう~~~!!
私は洋ナシ自体はダメなのですが、お菓子を作るときだけは洋ナシさんにもご登場願ってます。。(でも自分は食べない)。
クラフティ、本当に美味しそうです。
早速作っちゃいます。
いつも美味しいレシピ、ありがとうございます!
Commented by orange-chocolate2 at 2009-11-14 12:48
おいしそう〜〜。
洋梨のクラフティーとっても素敵〜。この感じ、、
この洋梨の並び具合、、、最高ですよ〜>
Commented by olivolivo at 2009-11-15 16:16
☆dolcenoriちゃん
洋梨ダメなのね~。私も以前は火の通った梨とかりんごはいまいち好きになれなかったけど、こっちに住み始めてから変わりました。
クラフティはさくらんぼとかベリー系のほうがもっと美味しいと思うんだけどね。梨以外の果物でも美味しいので良かったら試してみてね。
それから、dolcenoriちゃんのおかげで、昨夜の我が家の夕食はタコとじゃがいもの温サラダでしたー。冷凍もののタコだったけど美味しかった。こちらこそ、ご紹介本当にありがとうね。
Commented by olivolivo at 2009-11-15 16:18
☆orange-chocolateさん
どうもありがとう。
洋梨って形がかわいくてお菓子にすると映えますよね。
Commented by kei-kana38 at 2009-11-15 23:01
こんばんは~。

美味しそう!!
ちょっと前に義兄からラフランスをたくさん送ってもらいました。
今回はお菓子にはせずに、そのまま楽しみ、次にアルコールにあわせてしまったのですけど、
今度買ったら作ってみたいですね。
卵のサイズはMですか?Lですか?
気にしなくてもOKですか?
先日はオリーブ油を使ったクッキーのアドバイスをありがとうございました。
EXオリーブ油しか常備していないので、普通のオリーブ油を買って作ってみますね~。
最後にリンクさせていただきますね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by wa-connection at 2009-11-16 06:14
初めまして、ルッコラのパスタが何かできないかと思って探していてこちらにたどり着きました。フィンランドに住んでいます。レシピを参考にさせていただきました、美味しく出来たと思います(勿論新鮮なルッコラと胡桃で作られるそちらのパスタにはかなわないと思いますが!)リンク・フリーとのことで、初めてながら、リンクさせていただいました。この洋なしのクラフティもとても綺麗でおいしそうですね~、いつか夫に作ってもらおうと思います(私は焼き物はからっきしだめでして)。
では、またお邪魔させてくださいね。
Commented by olivolivo at 2009-11-16 17:36
☆keiさん
こんにちは。
日本のラ・フランス、熟したものはとっても美味しいですね。今度機会があったら是非お試しくださいね。
卵のサイズはあまり気にしていないのですが(もらうことが多いので)、買うときはいつもLサイズを買ってます。
オリーブオイル、EXでもいけなくはないのですが、EXだとクセのある味になってしまうのです。それにEXはお値段も高いですしね、クッキーに使うにはちょっともったいないかなと思います。
リンクどうもありがとうございます。こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by olivolivo at 2009-11-16 17:51
☆wa-connectionさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ルッコラのペストも作ってくださって嬉しいです。
クラフティ、洋梨でなくとも美味しくできるので、よかったらご主人に作ってもらってくださいね。(笑)
フィンランドだったらベリー系が豊富だからきっと美味しいのができるだろうなぁ。
また遊びにいらしてください。これからもどうぞよろしく♪
Commented by lulu_ruru at 2009-11-17 00:08
私もクラフティって作った事も食べた事もないです。
お菓子のレシピ本とかを見て「おいしそうだな」と思いつつ作らずじまいで。
洋梨って家族のウケがイマイチだったので全然チェックしてなかったけど、今度安くなってたら買って試してみますね。これからの季節においしそう!
そしてオリーブの収穫の時期なのね。おいしいデザートがあれば作業もはかどったでしょうね。そちらの記事も楽しみにしていますね。
Commented by sorese(モニカママ) at 2009-11-17 06:53 x
先週の土曜日に親戚の家に行った時に
思い立ってこの「洋ナシのクラフティ」作ってみました!
みんなに好評でした、やっぱり旦那は「これもyukakoの?」と
聞いていましたよ(笑)とっても簡単ですね、このタルト用耐熱皿も
かわいいです!
Commented by tawrajyennu at 2009-11-17 18:20
洋ナシ、美味しいですよね!今年はジャムを仕込みました。
こんな風にクラフティにしても美味しいのですね。
クラフティはさくらんぼや杏では作ったことがありますが
洋ナシはタルトしか作ったことがないわ。
今度つくってみますね。

子どもの頃、洋ナシって日本では缶詰しかなくて
なんて美味しくないの!!って思ってました。
それが日本でも栽培されるようになって、生で食べたところ
『なんでこんなに美味しいの?』なんていっぺんで大好きになりました。
Commented by honeybee_cakes at 2009-11-17 18:37
Yukakoさん、こんばんは♪
クラフティって、名前聞くだけで、なんだかあったかい気分になれる
スイーツですよね^^
旬のフルーツを焼きこんだシンプルなお菓子。
とっても美味しそうです。
しかも、Yukakoさんのレシピは牛乳だけでできるんですね!
生クリームいらないのが嬉しいです^^
しかも私の大好きなラム酒入り。
思いついた時に作れそうなので、是非今度旬のフルーツと試してみたいです。
Commented by reikonmail at 2009-11-18 00:36
はじめまして。
ゴールドブロガーさんの紹介ページからやってきました。

こちら四国は「日本の地中海性気候」といわれるくらい気候が似ているそうなんで、食材も多少似ているところが他の日本の地域よりはあるようです。なので、こちらでたくさん紹介されているもので、おいしい本場イタリアの料理をつくってみたーい!
と大興奮でした。

初めてですが、リンクさせていただきました。
更新が毎回とっても楽しみになりそうです。

Commented by ebizo-ichi at 2009-11-18 05:45
こんばんは、初めまして ! ゴールドブロガーのサイトからやってまいりまいた
手作りのお料理と綺麗なお写真、それに、娘さんたちのことを語られているお母さんとしての文章、と素敵な内容が一杯詰まったブログをまた一つ発見させていただきまして、さっそくブックマークさせていただきました
ところで、きのこって冷凍できるんですね
それと、イタリアのきのこは今年、良年なようですね
こちらフランスは、ひどく乾燥しきった夏でしたので、きのこの悪年です
近いようで、遠い気がしました〜
それでは、今後も楽しみに訪問させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたしまーす
Commented by olivolivo at 2009-11-18 17:42
☆POTE。さん
クラフティ、うちではやはりいつものように次女に喜ばれました。ちなみに長女は梨の部分だけ食べてました。(苦笑)
洋梨、実は私も日本では特に好きではなかったです。最近は熟したジューシーなものは本当に美味しいなぁと思うようになりました。
火の通った梨は焼きりんご同様、イタリアでは消化のよい体にいい食べ物とされているの。お買い得価格になったら良かったらためしてみてね。
オリーブ収穫、次回ご報告しますね~♪
Commented by olivolivo at 2009-11-18 17:45
☆モニカママちゃん
えっ?もう作ってくれたの?行動はやいっ!
本当に簡単だったでしょー?みんなに好評でよかった。嬉しいです。
いつもどうもありがとう~♪ モニカパパのお言葉、プププ・・・(笑)
Commented by olivolivo at 2009-11-18 17:53
☆タワラジェンヌさん
洋梨のジャム、美味しそう~!このデカーナもジャムにむいていると聞いたことがあるのですが、私は梨のジャムはまだ一度も作ったことがないのです。日本の洋ナシと食感が似ているから、タワラジェンヌさんのジャム、美味しいだろうなぁと想像してます。
クラフティというとやはり王道はさくらんぼですね。でも梨との相性もなかなか良かったです。
缶詰の洋梨・・・ありますねぇ。(笑)
日本の洋梨は、洋梨といえど日本ならではのようですよ。どうやらヨーロッパの気候では栽培できないとか。とても美味しいですよね。
Commented by olivolivo at 2009-11-18 18:01
☆honeybeeさん
こんにちは。クラフティってホント素朴で温か~いお菓子ですよね。
そして、そうなんです!さすがhoneybeeさん、生クリームなしに気づいてくれましたね。牛乳、卵、砂糖、小麦粉って、比較的家に常備されている材料なので、今回も思い立ってすぐに作れてしまいました。(笑)
ラム酒、うちは子供がいるので控えめにしてますが、お好きならもうちょっと入れちゃってもいいかもです。
Commented by olivolivo at 2009-11-18 18:14
☆reikonmailさん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます!
四国は日本のオリーブの産地ですね♪
他にもイタリアと似た食材が多いのですね。
これからも旬の食材を中心にご紹介していくつもりですので、イタリアの味を少しでもおすそ分けできたらいいなぁと思います。
リンクもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします♪
Commented by olivolivo at 2009-11-18 18:24
☆ebizo-ichiさん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます!
フランスでしたらお隣ですね。(うちは一応イタリアですが、フランスにとても近い所です♪)
ebizoさんのブログも拝見させていただきました。フランスの暖かいお料理どれもみんな素敵です!私のほうもリンクさせていただきますね。
きのこ、私はポルチーニしか冷凍したことないですが、香りも味もそのまま残っていて美味しく食べられますよ。ただ調理時間は短めに・・・というのがポイントですけどね。
また遊びにいらしてくださいね。これからもどうぞよろしく♪

Commented by hstark at 2009-11-19 08:26
olivolivoさん
鶏のもも肉の煮込み作ってみました。
おいしかったです。
Commented by olivolivo at 2009-11-19 21:21
☆hstarkさん
作ってくださって感激です。
美味しくできてよかったです。どうもありがとうございます!
by olivolivo | 2009-11-12 23:59 | レシピ(ドルチェ) | Trackback | Comments(32)