はちみつクッキー2種

b0120269_18494953.jpg

長女が小学校で食べるメレンダ(おやつ)。
いままでは小さなンサンドイッチやパニーノを持たせていたのですが、
どうも最近は休み時間は食べるよりも遊ぶほうに時間を費やしているようで、
残してくることが多いので、本人の希望もあり先週からクッキーを持たせています。

基本的に甘いものが苦手な長女。ケーキ類は食べないけどクッキーならOK。
先週は姉妹揃って風邪をひいたので、お休み中は2日連続で地元産の
蜂蜜を入れたクッキーを作りました。

【はちみつジンジャークッキー】
◆レシピ◆
材料
薄力粉 250g、はちみつ100g、卵黄1個、オリーブオイル100g
すり下ろした生姜 小さじ1

◆作り方◆
①卵黄、オリーブオイル、はちみつ、生姜をよく混ぜあわせる。
②①にふるった薄力粉を入れて、ヘラで切るように混ぜ、
 まとまってきたら手に取り軽くこねる。
③ラップまたはフリーザーバックなどに入れ平らに伸ばし、
 冷凍庫で約1時間で休める。
④クッキー型を使ってくり抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
⑤180℃に温めたオーブンで約10分~12分。
 少し色づき始めたくらいで取り出してできあがり。

【はちみつバタークッキー】
◆レシピ◆
材料
薄力粉 250g、はちみつ100g、卵黄1個、無塩バター100g

◆作り方◆
①バターは室温で柔らかくしておく。薄力粉はふるっておく。
②バター、卵黄、はちみつをよく混ぜあわせる。
③②にふるった薄力粉を入れて、ヘラで切るように混ぜ、
 まとまってきたら手に取り軽くこねる。
④ラップまたはフリーザーバックなどに入れ平らに伸ばし、
 冷凍庫で約1時間で休める。
⑤クッキー型を使ってくり抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
⑥180℃に温めたオーブンで約10分~12分。
 少し色づき始めたくらいで取り出してできあがり。

b0120269_192258.jpg

ジンジャークッキーはハート型と星型で、
バタークッキーはジンジャーマンとクマさん型で作りました。
アイシングは、簡単に卵白10gと、粉砂糖50gだけ。
いつものおえかきペンシルを使って仕上げました。

b0120269_18581219.jpg

このジンジャーマンの顔、左右のものは私が描きましたが、真ん中は長女作。
左のビックリ顔は次女、真ん中は長女、怒っているのは私だそうです。By長女。
長女が悪さして、私が怒って、次女がポカーンと見ている・・・
我が家ではこういうシチュエーションが多々ある。(笑)

はちみつジンジャークッキーはバターを使わず胃に優しいバージョン。
実はこれ胃弱のパパ用です。(苦笑)

お菓子はカロリーの高いものが美味しいのは当たりまえ。
当然ながらバタークッキーと比較してしまうと、
ジャンジャー入りのほうは美味さが劣る気もしますが、
でもジンジャークッキーは噛むごとにじわじわ~と、
はちみつとしょうがの味が出てきて、
これはこれでいい味が出ていると思います。

b0120269_1922581.jpg

この蜂蜜は、ミッレフィオーリ。
複数の種類の花の蜜が混ざった蜂蜜です。
ミッレフィオーリの蜂蜜はメーカーによって花の種類がちがうため
色や味も違います。
アカシアや栗の蜂蜜など、特定の1種類の花の蜂蜜よりも値段が
若干割安なので、最近蜂蜜消費度の高い我が家ではもっぱらこれを愛用♪


さて、小学校のメレンダといえば、こんな出来事もありました。
1回だけ長女がおにぎりを持っていった日があるのですが、
隣の席のCちゃんに「あの黒いヘンな食べ物、もう持ってこないで!」
と言われたそう。まぁ、うちの長女はこれしきのことを言われたくらいで
めげる人ではないので、反対に「またもっていってやるー!」と
怒っていたので、「そんな・・・わざわざ嫌がらせしなくてもいいじゃないよ」と
なだめました。
毎日の学校での出来事はちくいち話してもらうことにしていますが、
どうやらCちゃんとその友達Nちゃんが2人揃うと、
うちの長女に意地悪をするらしい。
これまでにも、バカとかブスとかハゲ(前髪をあげているので)とか
しつこく言われたそうで、長女は「そういうこと言うのはやめて!」と
何度も怒ったらしいです。
私は、「バカって言う子が本当のバカなんだから、
あなたは絶対に他の子にバカなんて言っちゃダメ!」と、
そして何か言われたら言い返すことはしてもいいけど、
決して人が嫌な思いをするようなことを言ったり、
自分からケンカを売るようなことはするなと、
常々言い聞かせてはいるのですが、まだまだ小さな1年生。
うまくいかないこともいっぱいあるでしょう。これからいろいろな
壁にぶち当たりながら徐々に人との社会を学んでいかなければね。
幸い、いじめられて泣いて帰ってくるような子ではないので
ホッとしています。長女、がんばれよ~!


作りましたのご報告、どうもありがとう!
モニカママちゃんが、「栗入りミルクチョコケーキ」を作ってくれました。
 ビターチョコのケーキもおいしそう。モニカちゃんにも気に入ってもらえて
 よかったです。いつも作ってくれてありがとう!


応援クリック↓していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとう!
[PR]
トラックバックURL : http://olivolivo.exblog.jp/tb/12268894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Kitchen diary at 2009-11-30 18:01
タイトル : クッキー・ツリー
明日から12月。 もうクリスマスまでカウントダウンですね~。 早い、早い。 今日は昨日の幼稚園行事の代休のため、 私も休暇をいただきました。 やらなければならないことはいっぱいあるのですが、 今日は片づけをちょっとした他は、もうやらないと決めて(笑)、 久しぶりに姫とクッキーを焼きました。 今日のクッキーはolivolivoさんが作っていたはちみつのクッキー2種。 ジンジャー入りのオリーブオイルを使うクッキーが気になっていたのです。 olivolivoさんもお嬢さんとア...... more
Commented by apolomama at 2009-11-05 22:02 x
ジンジャーはパウダーではなくて
摩り下ろしが入ってるんですね!
ただ甘いだけでなく、この季節風邪にもよさそう。
早くも学校で社会勉強ですか。。。
でも、どこの世界でも意地悪な子いるんですね(;´Д`)
がんばれ~~負けるな~~
ぽちぽちぽち
Commented by olivolivo at 2009-11-05 23:29
☆アポロママさん
そうなの。思い切って生の摩り下ろしにしてみましたー。
なので時々繊維を見つけちゃったりもしますが、(笑)シナモンが入っていないのでクセは少ないかもです。
まだ小さいから、本人も自分が意地悪しているという意識がないかもしれないんだけど、でも意地悪はやっぱりいけませんよね。
応援ありがとう~~~!
Commented by papera-papero at 2009-11-06 01:11
以前一度コメントさせていただいたことがあるのですが、かなり前なので改めましてお邪魔します・・・
いつも本当に美味しそうな物を作ってらっしゃいますよね。私もつい先日クッキーを思い立って作ったのですが、olivolivoさんの様なこんなにカワイイクッキーは出来ませんでした。^^; それにしてもこのお絵かきペンなるものに驚きました!さすが日本!次回帰国した時に是非買ってきたい一品になりました。はちみつとジンジャーも体によさそうなので、是非お知恵お借りして今度作ってみます。
これからもまたお邪魔させて頂きますね。
Commented by suzu-kitchen at 2009-11-06 08:59
おはようございます。
クッキーとっても美味しそうですね~
こうやって親子でクッキーにお絵かきするのもいいですね。
食べるのが楽しくなりそうです。
学校での友達関係とか気になりますが、娘ちゃんはしっかり
していて心配なしですね。意地悪はされてもする子には
なって欲しくないと私も思います。頑張れ、娘ちゃん!
Commented by orange-chocolate2 at 2009-11-06 10:30
こんにちは。
おいしそうです。
はちみつジンジャークッキーおいしそうですよ〜〜。
こういうクッキー大好き。
本当にいくらでも食べたくなりそうです。
Commented by olivolivo at 2009-11-06 23:00
☆papera-paperoさん
コメントどうもありがとうございます。
クッキーかわいいと言ってくださって嬉しいです♪
お絵かきペン、いいでしょう?こういうのイタリアでは絶対にないですよねぇ。(笑)お値段も手ごろだし次回の帰国で是非どうぞ~。
また遊びにきてくださいね。これからもどうぞよろしく♪
Commented by olivolivo at 2009-11-06 23:07
☆suzuさん
こんにちは。
子供達はクッキーの型を抜いたりも好きだけど、お絵かきはさらに楽しんでいましたよー。もちろん食べるのもね。
子供達は学校生活が始まって、勉強以外にもいろんなことを学んでいるようです。私もね、娘には人に意地悪をするような子にはなってほしくないです。今のところ意地悪されても強く反撃しているみたいなのでホッとしてますが、毎日話を聞いてチェックしないとね。
Commented by olivolivo at 2009-11-06 23:11
☆orange-chocolateさん
はちみつジンジャークッキーは、わりと優しい感じの味なの。
重たくないし、食べたあとにじわじわーと味わいが残るクッキーなので結構食べれちゃいそうです。
Commented by eintropfen at 2009-11-07 06:00
はじめまして。いつもブログを読ませていただいています。おいしそうな娘の好きそうなクッキーなので作らせていただきたいのですが。
1つ質問ですが、バターは無塩バターでしょうか?それとも普通のバターを使用すればいいのでしょうか教えてください。
ほかにもおいしそうなレシピがいっぱいですね。いろいろ試して作りたいと思います。
Commented by maot1207 at 2009-11-07 07:02
こんばんは。とっても美味しそうな写真で、見ているだけでお腹が空いてきました~。はちみつジンジャークッキー食べてみたい♪週末にでも早速作ってみたいと思います。
小学生にもなると、意地悪されたりいろいろあるものなのですね。olivolivoさんも何かと心配ですね。でも長女ちゃん、ちゃんと言い返せるなんてとっても頼もしいですね。意地悪にめげずに楽しく学校に通えますように!
Commented by olivolivo at 2009-11-08 00:08
☆eintropfenさん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます♪
バターは無塩バターです。イタリアでバターというと無塩なので、すっかりただバターと書いてしまいましたが、そうですよねぇ。日本とか他国だとバターは塩入りですね。お菓子については次回からは無塩バターとしっかり書こうと思います。ご質問くださってどうもありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by olivolivo at 2009-11-08 00:33
☆maotさん
こんにちは。
はちみつジンジャークッキーね、オリーブオイルのせいでかなりライトなので、濃厚なクッキーを期待されるとガッカリさせてしまうかもしれませんが、噛みしめるごとにじわじわーとはちみつと生姜味がでてくるのでよかったらお試しくださいね。
どこの小学校でも意地悪な子というのはいるみたいです。うちの長女の口はしっかりイタリア人なので(あー言えば、こー言う(笑))、その点では太刀打ちできてるみたい。親のできることといえば、しっかり話を聞いてあげることでしょうね。親子共々頑張らねばと思います。
Commented by Rococo at 2009-11-09 14:02 x
はちみつジンジャークッキー、作ってみようかな。(ウチの夫は腸が弱い。笑。)
バターの代わりにオリーブオイルなんて、考えたこともありませんでした!生姜を少し入れるだけでも良いお味になるのね。

長女ちゃん、小さいのにきちんと言い返せてエライ。私なら、きっと泣いて帰って来るところでしょう。大人でもちゃんと他人を思いやることが出来ない人が多いので、olivolivoさんのお言葉、感動しました。そういうふうに育てられた娘さんは、優しい大人になるでしょうね。
Commented by olivolivo at 2009-11-09 18:39
☆Rococoさん
まぁ腸が弱いのですか。生姜、胃にはよく効いているので腸にも発揮してくれるといいですね。オリーブオイルだとかなり軽い味になるので好き嫌いの好みが分かれると思うのですが、こっちのほうが体には良いと思います。
長女の口が達者なのは親に似てませんよねー。(笑)
これは絶対にイタリア人の血だと思ってます。(笑)
でもイタリアに住んでいる以上、言い返す術は学んでおかないと、損をすることが多いと思うので、そこは頑張ってくださいよ~と言う感じです。(私にはできない(苦笑))
本当に他人に意地悪をする子だけにはなってほしくない。さらにそんな大人にもなってほしくないと思います。
でもね、ホント毎日いろんな意地悪されてくるんですよ。全部話してくれるからまだいいですが、対処の仕方を説明するのに私も考えちゃいます。
Commented by kei-kana38 at 2009-11-09 19:39
こんばんは~。

今6歳の娘と一緒に拝見しています。
娘が「かわいい、クッキー!!」って。
「ママ、また作ろうよ~」とリクエストがありました~。
はちみつジンジャーのほうはオリーブ油を使うのですね。
いつもバターを使うので、興味深々です。
今度作ってみますね~。
お嬢さん、ちゃんと自分の意思が伝えられて、エライですね~。
ウチの娘は一人っ子なので、もまれていなくて、
平和主義なのもあって、きっと黙ってしまうなあ~。
olivolivoさんがお嬢さんに話した内容に、
そうそうと私もそう思うと頷きながら読ませていただきました。
Commented by stella cadente at 2009-11-09 23:55 x
Yukakoさーん!お久しぶりです!!
幸せな日本から、イタリアに戻ってきました~www
実家にネットがないので・・・今、いっき読みさせていただきました☆
栗のケーキが美味しそうで・・・
家にあったら、丁度いい時間なのになぁ~っと思いながら読んでましたwww

長女チャン、勇敢ですね~!
私、一応大人なのにめげそう・・・
おにぎりで地味に反撃するしかないですね!
がんばれ、長女チャンー!!
Commented by poronliha at 2009-11-10 17:07
長女ちゃん、強い子ですね。えらいなー。
私なんて思いっきり泣いてたタイプです。当時から人付き合いは苦手な方で、仲のよかった子にかばってもらってました。

クッキーにオリーブオイルを使うとさくさく感がアップする気がします。こちらでも商品ですが、動物性脂肪を使わずヘルシーみたいなのでサラダ油使用のクッキーがあります。私はバターの重いクッキーが苦手なので、オイルのクッキーの方が好きですよ。ハニージンジャー味、おいしそうですね。
Commented by olivolivo at 2009-11-10 21:55
☆keiさん
こんにちは。
娘ちゃんにも気に入ってもらえて嬉しいです。6歳だと、うちの長女(今月6歳)と同い年ですね~♪ アイシングでお絵かき、きっと親子で楽しめると思いますよー。(笑)
いままでオリーブオイル100%でクッキーを作ったことがなかったのですが、翌日も翌々日になっても硬くなることもなく、サクサクしてました。もし作られるならエキストラバージンのような高級なものでない普通のオリーブオイルを使われることをオススメします。
子供が学校に入ればラクになると思っていたけど、大きくなればなったでまた別な問題がでてきて親は心配がつきませんね。お互いに頑張りましょう!
Commented by olivolivo at 2009-11-10 22:03
☆stellaちゃん
おかえりなさーい!
日本でたっぷり楽しんできたようですね。うらやましーーー。
栗はそろそろ季節も終りね。また来年にでも機会があったら作ってみてね。
長女、一応半分はイタリア人なので(笑)、負けずに抵抗してるみたい。
そうそう、大人でもめげそうなことって多いよね。
おにぎりはメレンダの時間だと食べきれないみたいなので、もう持っていかないことにしたのだけど、お昼持参とか遠足とか、いずれ機会がきたら、本人は喜んで持っていくと思います。(笑)
Commented by olivolivo at 2009-11-10 22:17
☆poronlihaさん
うちの長女も泣くことはあるのだけど、彼女が泣くときは悔し泣きなの。気が強いからなんだと思います。
でも親の立場だと、やっぱりいじめられると本当に心配。とにかく出来事を全て話してもらって一緒に対抗策を練ってます。

植物油のクッキーって、本当サクサクしてますね。
ハニージンジャーティーは毎日飲んでいるけど、クッキーのハニージンジャーもまた良い感じでしたー。
Commented by suesue0717 at 2009-11-11 18:19
とっても可愛いクッキーですね♪
私も甘いお菓子ってほとんど食べないんですけど、
蜂蜜とジンジャーなんてとっても美味しそう!
久しぶりにクッキー焼いてみたくなりました。
ところで、ジンジャーマンってYukako邸だけですか?
それともそういうキャラクターがあるんですか~?
Commented by foodnotes at 2009-11-11 23:24
こんばんは、お久しぶりです!
別ブログからコメントしています、go2rumania です。
(食のブログをはじめました、、少し前ですが・・
海外ネタは少しずつで、まだ日本ネタばかりですが・・;
こちらにもリンクいただきました♪)

このクッキーレシピ、興味深いですね。
ジンジャークッキー、かのWestにもあって 実家の母が
すごく好きな味だ、といっていたのを思い出しました。
ほのかな甘さは あれも ハチミツなのか、、、
ヘルシーで、でもとても素朴な味わいが想像できます、作ってみたいな :)

このクッキー
Commented by Riccia at 2009-11-12 00:11 x
こんにちは。
このクッキー、とってもかわいいし、体にもよさそうですね。
生姜も使い切れないことが多かったのですが、このクッキーで最後を飾れそう!

長女ちゃん、しっかりしてますね。でも、一年生で既にそんなイジワルをしてくる子がいるものなのですね。ちょっとびっくり。でも、それにも負けない長女ちゃん、きっと家でYukakoさんがいろいろお話を聞いてあげてるから、頑張れるんでしょうね。
Commented by olivolivo at 2009-11-12 01:48
☆sueちゃん
蜂蜜ジンジャーと蜂蜜バター、2つとも蜂蜜の量は同じなのだけど、出来上がりはジャンジャークッキーのほうがはるかに甘みが少なく感じるのですよー。
ジンジャーマンは、そう呼ぶもんらしいです。私、昔は人型って言ってたんだけどぉー(爆)
sueちゃん、最近は手芸にはまっているのね。ブックカバーとっても素敵!
Commented by olivolivo at 2009-11-12 01:55
☆foodnotesさん
お久しぶりです。コメントありがとうございまーす。
食ブログ始められたのですね。リンクありがとうございました。
westにもジンジャークッキーってあるのですね。でも絶対にバター味・・・ですよねぇ。でもバターとジンジャーも美味しそう~今度私も作ってみようかな。
Commented by olivolivo at 2009-11-12 02:07
☆Ricciaたん
こんにちはー。
生姜、うちは今年の冬は大活躍してます。今まで気づかずに使っていたけど、生姜っていろんな効能があるみたい。習慣づけて食べるほうがいいみたいです。

小学1年生だから本人も意地悪している感覚がないのかもしれないんだけど、でもやられたほうはやっぱり気分悪くなるもんよね。女の子だから暴力を振るわれたりとかはないんだけど、口での攻撃が多いのよ。やっぱイタリア人だから?(笑)うちの子も加害者になってはいけないのでちゃんと毎日の話は聞かねばと思ってます。
Commented by coo-italia at 2009-11-12 06:47
これを読んでいて、ジンジャーの存在を思い出しました!買ったのにつかっていない!急いでこのクッキー作らなくちゃ!

まだ1年生なのに、そんな意地悪をいうんですか?すごく、読んでて心が痛い。子供って残酷ですよね。
これにめげずにがんばっている長女ちゃん、えらい!うちも長女ちゃんのように強く育ってほしいです。
こういうことをいう子は心がちっちゃいかわいそうな子。こんな子に負けずにもっといいお友達を見つけて、がんばれ!
Commented by くみこ at 2009-11-12 07:14 x
うちも蜂蜜常備だし、これは真似させていただきます♪しょうがもひかれるけど、近所にはないのでまずはバターかな。
マニーノも幼稚園でいろいろあるみたいで、誰と遊んだの?などとお友達の話をしていると、○○は好きくない、というのでなぜか聞くと、おもちゃで叩かれた、って。小学校だとやっぱり言葉の暴力もあるんですよね・・・しかし長女ちゃんたくましい!
Commented by olivolivo at 2009-11-12 23:29
☆cooさん
生姜って忘れ去られるとき、確かにありますね。(笑)

小学校に入ると口もかなり達者になってくるから、言う子はガンガン言いますよ。でも本人は悪気なく言っていることも多いんですけどねぇ。言われたほうはこたえますよね。ちなみによく意地悪をする子、家でもうちの娘のことを悪く言ったようで母親に叱られたそうです。「マンマにそういうことは言っちゃいけないと言われたからもう言わないわ」といいつつも昨日はpernacchiaされたって言ってましたから。(苦笑)本当に犬猿の仲みたい。(笑)めげずに立ち向かっていってもらうしかないです・・・
Commented by olivolivo at 2009-11-12 23:39
☆くみこさん
はちみつ入り、よかったら試してみてね。バタークッキーのほうが美味しいよ♪マニーノ君にも気に入ってもらえるといいけど・・・

男の子だと殴ったり叩いたりする子もいますね。女の子はね、意地悪な子はつねるのよー。うちの長女も幼稚園の時、2,3回引っかき傷をもらってきたことがあります。あとね、嫉妬深い子が結構いるの。やっぱイタリア女には多いんでしょうかね。(笑)
マニーノ君も悪がきに負けずにがんばってね。
Commented by mediumslateblue at 2009-11-15 09:34
はじめまして!
人気ブログランキングから遊びに来て、この可愛くて美味しそうなクッキーに釘付けです…
ちょうど最近ジンジャークッキーが作りたいと思っていたので、こんな体に良さそう(しょうがすりおろし、はちみつ、オリーブオイル)なジンジャークッキーレシピに出会えてわくわくしています。
あと、息子に卵白アレルギーがあるので、卵黄しか使わないところもすごく嬉しいです。
ぜひ作らせていただきます!
あと、ブログのお写真がどれも素敵ですね~~~!
ご家族でのイタリアライフ、羨ましいです!
Commented by olivolivo at 2009-11-16 17:14
☆mediumslateblueさん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます!
クッキー褒めてくださって嬉しいです♪
ジンジャークッキー、ヘルシーなのでよかったらお試しくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by lulu_ruru at 2009-11-17 00:04
どちらのクッキーもおいしそう!
コメントしたつもりでコメントしてなかったみたい(汗)うちの娘は私が一時作りすぎたせいかクッキーがニガテになっちゃったの。でもビスケットは好きなのでこれならいけるかも。アイシングも楽しそうだし今度作ってみますね。

それにしてもイタリアのいじめっ子は口が達者なのね〜。いきなり人生の荒波に巻き込まれて長女ちゃんも大変だけど、乗り越えて痛みの分かる思いやりのある子になってくれると思いますよ。見守る親は辛いけど。
うちの娘はすぐに泣くので、すぐに手が出る男の子に1学期の終わり頃よく泣かされてたみたい。なのに私が心配するからって家で言わなくて、先生に聞いて初めて知ったの。家庭で色々ある男の子だから優しく接してあげてねって言ったのがマズかったのかも。今はいじめられてないけど。
お互いに子育ての悩みはつきないけど、親子共ども成長していきましょうね♪
Commented by olivolivo at 2009-11-18 02:21
☆POTE。さん
クッキーとかってハマると結構続けて作りたくなっちゃうもんよね。
型抜きとかも楽しいけど、今回はアイシング作業がウケました。
POTE。さんちもいかが?

こっちの子、さすがイタリア人でしょ?口が。(笑)うちの長女も気が強いほうだけど、クラスでは特に女の子のほうが強い子が多いみたい。男の子は泣く子が多いそうです。(笑)
学校が始まってすぐは、ショックでシュンとして帰ってきたことがあったけど、強く立ち向かっていかなければいけないと自分でも感じたらしく、アレ以来がんばってますよ。(笑)
POTE。さんの娘ちゃん、お母さんが心配するから言わないなんて、なんてけなげな・・・でもホントこうやって親子共々成長していくもんなのですよねぇ。お互いがんばりましょう。
Commented by mediumslateblue at 2009-11-22 09:32
mediumslateblueこと、Ruri*CafeのRuriです。
はちみつジンジャークッキー、作らせていただきました!
olivolivoさんの美しい仕上がりとは程遠い、無骨な感じのクッキーですが(笑)
アイシングもしてないし…

さきほどこの記事に書きました。
http://ruricafe.exblog.jp/13029528/

手順もすごく作りやすかったし、味も優しくてとっても気に入りました!
美味しいレシピを教えてくださってありがとうございました。
次は、はちみつバタークッキーもぜひ作りたいです。
またご報告させていただきますね。
Commented by olivolivo at 2009-11-24 23:32
☆Ruriさん
クッキー作ってくださってどうもありがとうございます!
記事拝見させてもらいました。
とってもカワイイクッキーですね。
気に入っていただけて良かった。とても嬉しいです。
はちみつバタークッキーもまた違った味わいなので、よかったらお試しくださいね。
本当にどうもありがとう!
Commented by mediumslateblue at 2009-12-01 10:24
Ruriです!
はちみつバタークッキー作りました!!
美味しい!!
すごく気に入ったので、これから定番にしたいと思います!!
しつこくレポートするかもしれませんが、お許しください(笑)
http://ruricafe.exblog.jp/13113815/
Commented by olivolivo at 2009-12-01 20:46
☆Ruriさん
またまた作ってくださって、どうもありがとう!
定番クッキーにしてもらえて嬉しいです~!
これからも、じゃんじゃんレポートお待ちしていますよー。
本当にどうもありがとうございました!
Commented by canards-heureux at 2011-06-25 18:21
このバタークッキー美味しそう☆
早速今日作ってみます。
by olivolivo | 2009-11-05 19:16 | レシピ(ドルチェ) | Trackback(1) | Comments(39)