フォカッチャ

b0120269_865133.jpg

今週は水曜日に長女の扁桃腺が腫れてしまったため後半は幼稚園をお休み。
でも、元気がなかったのは水曜だけで、木曜からは元気に家の中で飛び跳ねて
いる始末。(^_^;

せっかくなので一緒にピッツァでも作ろうかと思い、生地をこねたまでは良かった
けれど、トマトソースを切らしていることに気づきました。んもー、バカバカ!
仕方ないので、急遽献立はピッツァからフォカッチャへ変更。

そういえば、フォカッチャが何度か登場しているこのブログですが、
まだ私のフォカッチャのレシピをアップしていませんでしたね。
いつもこんな感じ↓に作っています。

【フォカッチャ】
◆レシピ◆
材料
小麦粉 400g、オリーブオイル 大さじ2、塩 小さじ2、
ドライイースト 7g~10g+ガス入りミネラルウォーター、
(または生イースト 25g+ぬるま湯コップ1杯くらい)

◆作り方◆
①フードプロセッサーに小麦粉、塩、オリーブオイル、ドライイーストを入れて
 スイッチON。適度に混ざったら、ミネラルウォーターを少しづつ加えていき、
 生地がまとまるまでよく混ぜる。
②混ぜ合わさったら、手に取り、生地をまとめて、ボウルなどに入れ、ラップを
 かけて暖かいところへ置いて1次発酵。約2時間。
③②が2時間経過したら、ガスぬきをして軽くこね、麺棒で伸ばして天板に
 敷いて2次発酵。(約1時間)
④指の先で生地にくぼみをつけ、オリーブオイルと水(分量外)を半量ずつ入れ
 よく混ぜ合わせたものを生地の上にたっぷりと塗り、塩(分量外)を振りかける。
⑤250℃に温めたオーブンの中に入れ、こんがりキツネ色になるまで焼いて
 できあがり♪

生イーストの場合は、①のドライイーストは入れず、ミネラルウォーターの部分を
ぬるま湯で溶かしたイーストにしています。

水の量は使う小麦粉のメーカーによっても若干変わるので、いつも目分量。
生地の硬さは、気持ち柔らかめにするほうが柔らかくてふかふかしたフォカッチャが
できます。でも柔らかすぎないように!これがポイント!なかなか難しいのですよぉ。
私は何度も何度も作っていても、未だにうまくいかないこともあります。(T_T)

今回は、シンプルな塩のフォカッチャと、たまねぎのフォカッチャの2枚を作りました。

b0120269_872595.jpg

娘達は、2人とも新しい刷毛が使いたくて、取り合いよ。(汗)

たまねぎのフォカッチャの具は、スライスした玉ねぎを乗せるのが王道だけど、
我が家はそれだと子供達が絶対に食べないのがわかっているので、小さめの
玉ねぎ1個を粗いみじん切りにして、オリーブオイル大さじ3+水 大さじ1を
入れた鍋で弱火で柔らか~くなるまで炒め煮て塩少々で味付けしたもの。
これをフォカッチャを焼く前に生地にトッピングしました。

玉ねぎのフォカッチャを焼くと、キッチンに香ばしいかおりが立ちこめてきます。
玉ねぎはクタクタに炒めて柔らかくすると甘みが増しますからねー。
この香りは野菜嫌いの子供達でも食欲をかきたてるらしく、2人ともしっかり玉ねぎを
食べていましたよ。大成功!(笑)


応援クリック↓どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとう!
[PR]
by olivolivo | 2009-03-15 08:14 | レシピ(プリモ)