「ほっ」と。キャンペーン

じゃがいものニョッキ

b0120269_22321570.jpg

しばらくご無沙汰していた生パスタ作り、今年からまたボチボチと再開し
はじめました。
手始めは、パスタマシンを使わずに手軽にできちゃうニョッキから。

実はうちの娘達はニョッキが嫌い・・・だったはずなのだけど、ニョッケッティ
(小さいサイズのニョッキ)にすると食べられるということが判明したのです!

長女はニョッキのあのモチモチ感がどうも苦手らしい。でもなぜかニョッキ1個を
半分に切れば食べられる。しかも切ったものなら2つ一緒に食べられるのです。
1個丸ごと食べるのと同じじゃないかぁ~!!

さて、じゃがいものニョッキ、イタリアの家庭によっても様々。
材料に卵を入れる人もいれば、入れない人もいるし、じゃがいもは丸ごと
茹ででから皮をむく人もいれば、皮をむいて切ってから茹でる人も・・・などなど。

我が家のニョッキは娘達のノンナから教えてもらった作り方で作っています。

b0120269_22401289.jpg

【じゃがいものニョッキ】
◆レシピ◆
材料
じゃがいも 400g~500g、卵1個、小麦粉 適量(打ち粉も含めて150gくらい)、
塩 適量

◆作り方◆
①じゃがいもは皮をむき、適当な大きさに小さく切り、塩を入れたお湯で茹でる。
②①が茹で上がったら、熱いうちに水分をよくきって潰し、適度に冷ます。
③のし板に②と卵を置き、軽く混ぜ合わせたら、小麦粉を数回に分けて徐々に
 混ぜていき、軽くこねて生地がまとまってきたら、丸くひとつにまとめる。
 (生地の硬さは少し柔らかいかなと思うくらいで丁度よい)
④ピンポン玉より少し大きいくらいの生地を手に取り、小麦粉をひいたのし板の
 上で、生地をコロコロと転がすように押し付けて細長く伸ばしていく。お好みの
 大きさに切り、それぞれがくっつかないように小麦粉をまぶして出来上がり♪

小麦粉の分量を正確に書けないわけは、じゃがいもの質や量、卵の大きさに
よって、微妙に小麦粉を加える量も変わってしまうため。

ニョッキのモチモチ感は、この小麦粉の微妙な量の加減で硬くなったり、
柔らかくなったりしてしまいます。個人個人によっても柔らかいのが好きな人も
いれば、硬めが好みの人もいるでしょうから、もうこれは作る回数をこなして
自分の好みの硬さを知る以外ないんじゃないかなーと思います。
ちなみに我が家は柔らかめが好み♪

b0120269_22432668.jpg

上の写真でおわかりかと思いますが、我が家のニョッキはサイズが小さめ。(笑)

さて、ニョッキを美味しく仕上げるための大切なポイントは、茹で加減。
茹でるときは、必ずお湯の中にオイルを少し垂らします。そうしないとくっついて
しまいますからね~。
お湯に投入したあと、上に浮き上がってきたら1分くらい茹でてお湯をきります。
私は穴の開いたお玉を使ってすくっています。
茹ですぎると溶けてしまうので要注意ですよー!(笑)
昔、地元のあるホテルの食堂で、たくさんのニョッキを茹でたら全部溶けて
しまった・・・なんて話も聞いたことありますから。(爆)

b0120269_2244274.jpg

娘達の大好きなペストで絡めたじゃがいものニョッキ。
もちろん、2人とも完食♪(^0^)b


応援クリック↓押していただけると嬉しいです。どうぞよろしく♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

どうもありがとうございます!
[PR]
トラックバックURL : http://olivolivo.exblog.jp/tb/10265622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by citron7a at 2009-01-29 00:03 x
こんばんは
おいしそう~。
小麦粉って、普通の薄力粉なんですか?強力粉?
以前、ニョッキではないんですが、パスタもどきを作ってみたことがあります。
でも、ただの「すいとん」みたいになってしまいまして・・・・。とほほ。
やっぱりセモリナ粉がいいんでしょうか???

一度、このレシピで作ってみたいなと思います。
Commented by stela cadente at 2009-01-29 00:26 x
Yukakoサン、こんにちわー☆
頭の中が、一気にニョッキモードになりましたwww
ペストニョッキ美味しそうですっ!!
うちのニョッキ、卵なしの小麦粉少な目なので、たびたび溶けます~!
形成はめんどうだし、弱いので、ソースは和えずにかけなければいけないという・・・
卵ありにも近々挑戦したいな~っと思っていたので、レシピ参考にさせていただきます~♪
Commented by くみこ at 2009-01-29 01:26 x
Yukakoさん、お久しぶりです!
私も長男出産前までは手打ちパスタ・ニョッキもしていたんですが・・・うちも息子はもう昼寝しないし(泣)遊ぶ感覚で一緒につくろうかな、と思っています。うちの子はニョッキ好きですよ~+ペストも大好き!でもよく分らない理由、一緒やんけっ!と突っ込みたくなる理由で食べたり食べなかったりはありますね。まだまだ食事にカプリッチョが続く息子と毎日戦いです。
Commented by メギー at 2009-01-29 07:43 x
Yukakoさん

こんにちは~。

丁寧に、丹念に一個一個ころがしてまとめたママの手作りですね。愛情いっぱいのニョッキのレシピアップしてくださってありがとう~。

Commented by evecooky at 2009-01-29 11:24 x
yukakoさん
写真ステキ!センスいいなぁ~
うちは、このニョッキには、なぜだか。トマトソースorミートソースが定番!1度違う味をと思っているのですが・・他のソース教えて下さい。
Commented by amorebello at 2009-01-29 20:36
こんにちは~。
お写真が綺麗で、美味しそうですね~!!
先日「Spätzlehobel」という調理器具をつかってニョケッティをつくったところだったんですが、手で捏ねるニョケッティもいいですね~。
私も娘さんと一緒でニョッキよりもニョケッティが好みで、
なぜかこれだと沢山食べられます。
Commented by olivolivo at 2009-01-29 22:54
★citronさん
こんにちは。小麦粉の種類ですが、イタリアの小麦粉は日本のような薄力粉とか強力粉という分け方ではないので、なんともお答えするのが難しいのですが、麺を作るための粉だったら大丈夫なんじゃないかなと思います。(いい加減な答えでごめんなさい)
ちなみにセモリナ粉ではありませんよ~。私が使っているのはイタリアで00番という小麦粉です。
あ、それから私、すいとん大好きです♪
Commented by olivolivo at 2009-01-29 22:57
★stella cadenteさん
ペストはじゃがいもと相性がいいから、美味しいですよん。
いつか試してみてくださーい♪
柔らかいニョッキは美味しいけど、茹でるのはクセものですよねー。(笑)
Commented by olivolivo at 2009-01-29 23:13
★くみこさん
お久しぶりですー!
幼子がいると手打ちパスタはできないですよねー。うちの次女もニョッキくらいならまだ大丈夫だけど、パスタマシン使うものになると危ない、危ない!はじめのうちは姉と一緒にコネコネしてるけど、すぐに飽きて粉で豪快に遊びはじめますからね。(涙)
マニーノ君はニョッキもペストもOKなのね。これくらいの年頃って食べたり食べなかったりで親は泣かせられますね。うちもね、お姉ちゃんがあまり食べない子だったけど、去年くらいから幼稚園でもたくさん食べてくるようになりましたよー。お互いがんばりましょーね。
Commented by olivolivo at 2009-01-29 23:16
★メギーさん
こんにちは。
そうなんですっ!この愛情をわかってくれるなら、残さず食べてもらいたいっ!(笑)
Commented by olivolivo at 2009-01-29 23:19
★evecookyさん
褒めてくださって、どうもありがとうございます。
ニョッキのソース、我が家でも義母の家でも、やっぱり定番はミートソースです~!おいしいですもんねー。
他によく作るソースは、ポルチーニでクリームソースにすることが多いかな。あとシンプルにEXヴァージンオリーブオイルとパルミジャーノだけかけて食べるのも私は好きです♪
Commented by olivolivo at 2009-01-29 23:25
★amorebelloさん
こんにちは。
Spätzlehobelって何?と思って調べちゃいましたよー。これで作るのおもしろそう!軽快にニョッケッティができちゃいそうですね。
ニョッケッティって小さい分、ごわごわ感がないし、ソースの絡まり具合もいいし、大きさがちょこっと変わるだけでも、おいしくなる気もしますね。
Commented by rosso at 2009-01-30 09:16 x
Yukakoさん、おかえりなさ~い!
今さらだけど、今年もどうぞよろしくね。

このニョッキ、北海道に昔からある「いももち」に似てる~
卵は入れないし、もっと大きく作るけど、もちもち感もあるし、そっくり。
うちはフライパンで焼いてお砂糖とお醤油を混ぜた味付けで食べたりします。そのおうちによって食べかたは違うけど似てるわ~
純和風な「いももち」も、ソースをかえるとイタリアンになるかも…
あ、ゆで時間には注意ですよね。メモメモ…
Commented by vruocculu at 2009-01-30 13:29
こんにちは〜
かわいらしいですね。半分の大きさなら2つ一緒に食べられる。。。
かわいらしい小さなこだわりみたいな。。。感じがして。

ニョッキ〜最近作ってません(苦笑
みんな一緒の食事時間ならいいのだけれど。最近はパスタも作れない。
少し淋しい気持ちです。私はピスタチオのペーストがお気に入りなんですが。。。。。。ニョッキー食べたい!!!
作りたい!!!

Commented by suesue0717 at 2009-01-30 19:16
はーい!私ニョッキを溶かしちゃったことありまーす!(笑)
わぁこちらのニョッキとっても美味しそう!
私も久しぶりにリベンジしてみようかな~なんて思いました!
Commented by olivolivo at 2009-01-30 23:07
★rossoさん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
北海道のいももちってニョッキと似ているんですね。焼いてお砂糖とお醤油なんて、うわーん、おいしそーう!これは作って食べるしかないっ!(笑)
Commented by olivolivo at 2009-01-30 23:13
★vruocculuさん
こんにちは♪
小さなこだわりがね、いっぱいあるんですよ・・・ちょっと疲れます。(笑)

そうですかー。手打ちパスタ作って別々に食べるのはちょっと寂しいかもしれませんね。
ピスタチオペーストなんて食べたことないです。おいしそう~(実は私、ピスタチオのジェラートが大好き♪)
Commented by olivolivo at 2009-01-30 23:16
★sueさん
ニョッキを茹でるときはホント油断できませんねー。
うんうん。リベンジしてみてくださーい☆
Commented by ogosyu at 2009-02-01 09:35
ユカちゃん、こんばんは~。
娘ちゃんのニョッキの食べ方、かわいい~~。そうなんだよ、結局同じ量を結果的に食べることになるんだけど、子供は見た目から入るもんね~。私たちが人参が桜型だとなんだか甘い気がしてどんどん食べたのと同じだよ~(私だけか?)
ニョッキに挑戦したくなりました。以前屋ってやっぱり一度にゆですぎてせっかくなのにベトベト。次回はちゃんとオイル垂らすからね!
Commented by tawrajyennu at 2009-02-01 22:47
ニョッキ、一度作ってみたかったんですよ~
レシピ、ありがとう!
まずはミートソース味で食べてみようかな。
茹で加減に注意なのね。( ..)φメモメモ 
うん?オイルを垂らすといいのかな?
Commented by olivolivo at 2009-02-02 22:41
★おごしゅちゃん
こんにちは~♪
子供って見た目で食べ具合が変わることって多いよね。
桜型人参は確かに人参が嫌いでも1つは食べてみたいって気にさせるわよね。やっぱりビジュアル的なセンスって大切だね。
Commented by olivolivo at 2009-02-02 22:43
★タワラジェンヌさん
ニョッキは生パスタの中でも比較的手間がかからないほうだと思うので、良かったらおためしくださ~い。
うんうん。やっぱりミートソースでいただくのは美味しいと思います!
Commented by at 2013-05-02 11:09 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by olivolivo | 2009-01-28 22:59 | レシピ(プリモ) | Trackback | Comments(23)